クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • CUSTOM
  • 大迫力! ヒコセブンより「日産GT-Rパトカー」1/18モデルカー登場
CUSTOM
share:

大迫力! ヒコセブンより「日産GT-Rパトカー」1/18モデルカー登場

投稿日:

TEXT: Auto Messe Web編集部 PHOTO: ヒコセブン

ヒコセブンから人気パトカー「GT-R」モデルカーが登場

 “こだわりのミニチュアカー”をコンセプトに生産提供を続けているミニチュアカーメーカーのHIKOSEVEN(ヒコセブン)。“オモシロイ、珍しい、カッコイイ”モデルを選りすぐって作り上げ、これまでにない車種などにこだわってコレクション心理をくすぐってきた。モデル製品のシリーズとして、市販車やカスタムカー、消防指揮車や救急車がある「CARNEL」、警察車両の「RAI’S」、自衛隊車両の戦車まである「islands」など、バリエーションにも富んでいる。そのシリーズ「RAI’S」に日産GT-R(R35)のパトカーが、1/18スケールのレジン製モデルで登場、現在予約受付中だ。

栃木県警にしかない日産GT-Rパトカーのモデル

 これまでにも「RAI’S」シリーズでは、パトカーでトヨタ、日産、ホンダ、スバル、ダイハツ、三菱など各自動車メーカー製の、実際に存在した各種車両が豊富にモデルとなってきた。

 各県で多く見られるトヨタ・クラウンのパトカーはもとより、日産スカイラインGT-R V-specII、スバルレガシィB4、ホンダNSX、三菱GTOのなど希少性のある多種多様のパトカーモデルも今までにあり、見るだけに楽しいパトカーモデルである。1960年代に神奈川県警、愛知県警にあったポルシェ912のパトカーまでモデル化していたりするが、限定生産であるがゆえに、すでに完売になっているものも多い。

 今回予約を受け付けているのは、「1/18 日産GT-R (R35) 2018 栃木県警察高速道路交通警察」という名称のモデル製品。レジン製1/18スケールの日産GT-R (R35) のモデルの原型である、R35パトカーが存在するのは全国で栃木県警のみだという。

1 2

CAR ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

MEDIA CONTENTS

ranking

AMW SPECIAL CONTENTS