クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • CUSTOM
  • アナログ世代には無用の長物!? 急速に普及するディスプレイオーディオの是非
CUSTOM
share:

アナログ世代には無用の長物!? 急速に普及するディスプレイオーディオの是非

投稿日:

TEXT: 丸山佳彦  PHOTO: 丸山佳彦/Auto Messe Web編集部

  • スマホとリンクしたディスプレイオーディオ
  • カーナビの地図更新
  • ディスプレイオーディオのミラーリング
  • 新型アクアのディスプレイオーディオ
  • ディスプレイオーディオの操作
  • Googleマップ画面
  • データシステム外部入力キット
  • アバルト595のディスプレイオーディオ
  • ディスプレイオーディオの操作

急速に普及するディスプレイオーディオのメリット&デメリット

 ドライブにナビゲーションや音楽は不可欠な存在。みなさんも何らかのカタチで車載していると思うが、ここ数年、純正オプション品やアフターマーケット製品で注目を集めているのが、スマートフォンやタブレットなどのアプリを活用するディスプレイオーディオだ。新型アクアのディスプレイオーディオ

 ナビゲーション機能とオーディオ&ビジュアル機能が一体となったこれまでの車載ユニットに対し、ディスプレイオーディオは、新しいスタイルの車内のエンターテイメント機として注目を集めている。実際純正オプションとしての選択肢も増え、アフターマーケットでもメジャーブランドを中心に続々と新製品が登場している。

「メリット」はスマホアプリをそのまま活用できる利便性

 言うまでもないがディスプレイオーディオの特徴は、「Android Auto」や「Apple CarPlay」を介して繋ぐことで、スマートフォンやタブレット内の対応アプリがそのまま車内で使えるという点にある。ユニットのモニター画面に映し出されるアプリのアイコンはスマートフォンそのままのデザインで、迷うことなくわかりやすい。スマートフォン用の地図アプリやナビアプリはほぼリアルタイムで地図更新が行われ、更新費用も無料(機能により課金される場合もある)。機種により一部音声での操作も可能だ。スマホとリンクしたディスプレイオーディオ

 さらにディスプレイオーディオのメリットを付け加えるなら、一体型のAVナビ機に比べ製品価格が安いことも挙げられる。市場価格では上位機種でも10万円を切っていることが多く、エントリーモデルなら3万円台で購入できる機種もある。

1 2

CAR ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

MEDIA CONTENTS

ranking

AMW SPECIAL CONTENTS