人気のスズキ・ハスラーが一部改良! オシャレな特別仕様車「J STYLE II」も設定し5月23日に発売

noteで書く
人気のスズキ・ハスラーが一部改良! オシャレな特別仕様車「J STYLE II」も設定し5月23日に発売

この記事をまとめると

  • アウトドア派にも人気の軽自動車「ハスラー」
  • 一部改良で安全装備が充実
  • オシャレ度をアップさせた特別仕様車も登場

安全装備などが充実してより魅力的に

 スズキは、人気軽自動車「ハスラー」の一部仕様を変更。さらに、特別仕様車「J STYLE II」を設定し、5月23日(月)より発売すると発表した。

 一部改良は、安全性の向上がメインとなっている。渋滞時に役立つ、全車速追従機能付きアダプティブクルーズコントロール(ACC)と、車線逸脱抑制機能を全車に標準装備となった。また、全方位モニター付きメモリーナビゲーション付き車には、狭路でのすれ違い時に接触防止をサポートしてくれる支援機能を設定した。

 さらに、HYBRID GターボにはLEDヘッドライトをメーカーオプション設定し安全性を高めた。HYBRID XとHYBRID Xターボは、USB電源ソケットと時間調整付きフロント間欠ワイパーを装備している。

【関連記事】ガレージのツールもデザインにこだわる時代! シックなマットブラックのエアコンプレッサーが「DEEN.J」から発売

USBソケット画像はこちら

 また、新たに採用したオシャレなソフトベージュ2トーン仕様車のラインアップにコーラルオレンジメタリックを追加し、全13パターンから選択することが可能に。同時に2トーン仕様車のバンパーガーニッシュを、ボディ同色からルーフ同色としたことで、より個性的なルックスに仕立てられた。

ハスラーのカラーイメージ画像はこちら

アウトドア映え必至なオシャレ仕様に注目

 そして特別仕様車のJ STYLE IIは、HYBRID XとHYBRID Xターボがベースとなっている。専用のメッキフロントグリル、ボンネットに貼り付けるHUSTLERアルファベットエンブレム、チタニウムグレーのインパネカラーガーニッシュなどの専用装備を採用。遊び心あふれる、アウトドア映え必至なスタイリングに仕立てられている。

J STYLE IIの外観画像はこちら

 ボディカラーは、特別仕様車専用色となるウッディブラウン2トーンのほか、ソフトベージュ2トーン仕様車にアーバンブラウンパールメタリックを設定。全8パターンから選ぶことができる。

 そのほかにも、スズキとして初めてナノイーXをフルオートエアコンに搭載し、装備の充実が図られている点にも注目だ。

ナノイー表示画面画像はこちら

メーカー希望小売価格(税込み)

HYBRID G(2WD/4WD):138万7100円/152万1300円
HYBRID X(2WD/4WD):153万8900円/167万3100円
HYBRID Gターボ(2WD/4WD):152万200円/165万4400円
HYBRID Xターボ(2WD/4WD):163万9000円/177万3200円

特別仕様車
J STYLE II(2WD/4WD):162万1400円/175万5600円
J STYLE IIターボ(2WD/4WD):169万9500円/183万3700円

noteで書く

画像ギャラリー