クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • CAR
  • 「OAM2024」のお土産はTOYOTA GAZOO Racingの「大阪オートメッセ2024に行ってきました! プリントクッキー」でキマリ! 進化型「GRヤリスRZ」も展示
CAR
share:

「OAM2024」のお土産はTOYOTA GAZOO Racingの「大阪オートメッセ2024に行ってきました! プリントクッキー」でキマリ! 進化型「GRヤリスRZ」も展示

投稿日:

TEXT: AMW  PHOTO: TOYOTA GAZOO Racing

  • 8速ATの「GR-DAT」を追加設定した進化型GRヤリス RZ
  • GRヤリス 特別仕様車:RZ“High performance・Sébastien Ogier Edition”
  • GRヤリス 特別仕様車:RZ“High performance・Sébastien Ogier Edition”
  • GRヤリス 特別仕様車:RZ“High performance・Sébastien Ogier Edition”
  • GRヤリス 特別仕様車:RZ“High performance・Kalle Rovanperä Edition”
  • 進化型GRヤリス RC
  • 東京国際カスタムカーコンテスト2024コンセプトカー部門 最優秀賞:LBX MORIZO RR CONCEPT
  • RZ450e特別仕様車:“F SPORT Performance”
  • GR×GROW Design GR COROLLA
  • モータースポーツの現場でクルマを鍛えて進化させ続け、レース参戦を通じて得た知見を生かしたパーツが展示される
  • かわいいくま吉のショルダーフェイスポーチにキーホルダーやミニカーなどの販売も行われる
  • NEWERAリュックサックやNEWERA×TGRのキャップ、GR車種のアパレル商品なども揃えられている
  • キッズお絵かき3Dレーシングは子どもが喜ぶこと請け合い
  • 「大阪オートメッセ2024に行ってきました! プリントクッキー」は話題になること必至
  • GRヘリテージパーツプロジェクトの展示も予定されている。旧車ファンは必見
  • GR ヤリス RR×GROW Concept

今年もTOYOTA GAZOO RacingがOAMにやってくる

TOYOTA GAZOO Racingが2024年2月10日(土)から12日(月)までインテックス大阪で開催される「大阪オートメッセ2024」に出展します。5号館にて展示される車両から小さなお子様から遊べるイベント、グッズまで紹介します。

進化型GRヤリス RZが登場

いまもっとも注目のホットハッチ、東京オートサロン2024にて世界初披露された「進化型GRヤリス RZ」が大阪オートメッセ2024にも出展される。なお同車は2024年春頃の発売を予定しているので、ディーラーショールームに行く前に、OAM会場で実車を間近で見てみよう。

進化型GRヤリス RZは、極限の環境で「壊しては直す」を繰り返し、プロドライバーや評価ドライバー、マスタードライバーのモリゾウこと豊田章男会長などからのフィードバックを反映する「ドライバーファーストのクルマづくり」を実施。今回は、車両を限界まで追い込んでくれたドライバーへ「壊してくれてありがとう」を合言葉に、パワーユニットはもちろん、ボディや内外装などにも意見を反映し、車両性能を総合的に向上させた。「進化型」というように、まったく別物になったGRヤリスは一見の価値ありだ。

他にもWRCドライバーズタイトル獲得のセバスチャン・オジエ選手、カッレ・ロバンペラ選手が監修した特別なGRヤリスが初披露。2024年春頃に抽選申込を開始し、それぞれ100台の台数限定で発売を予定しているという超レア車。この機会に実車を見ておこう。

このほか進化型「GRヤリス RC」、東京国際カスタムカーコンテスト2024コンセプトカー部門最優秀賞を受賞した「LBX MORIZO RR CONCEPT」、「RZ450e」特別仕様車「F SPORT Performance」、「GRヤリスRR×GROW Concept」、「GR×GROW Design GR COROLLA」などの出展も決定。出展車両の詳細を事前に知りたければ、公式の特設サイトをのぞいてみよう!

オーナーならパーツ探しも楽しい

またTGRブースでは、モータースポーツの現場でクルマを鍛えて進化させ続け、レース参戦を通じて得た知見を生かしたパーツも展示される予定。さらに、すでに廃版となってしまった補給部品を復刻し純正部品として再販売する取り組みであるGRヘリテージパーツプロジェクトの活動にも触れることができる。

12

 

 

 

 

 

 

ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

 

 

 

 

 

 

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

ranking

AMW SPECIAL CONTENTS