『af imp.』

NEWS - 3ページ目

ホイールの輝きを甦らせる「厳選クリーナー&コーティング剤・全8種類!

BBS認定のホイールクリーナーからドイツで人気のコーティングまで輸入車やスポーツブレーキパッドを装着したクルマは、ブレーキダストによるホイールが汚れやすいのが悩みどころ。その主な原因はブレーキパッドに加えてブレーキロータ...

続きを読む...

純正のようにさり気ないからカッコイイ!チョイ足しドレスアップ5選

ストライプを足したり、純正パーツ流用など街中に馴染むさり気ないスタイルアップコテコテのドレスアップではなく、チョイ足しでもオリジナル感は出てきます。もちろんマニアでない人が見ると、その違いが分からないかもしれません。逆…

続きを読む...

ホイールのデザイン合ったスポンジ&ブラシで掃除の効率を大幅アップ!!

ブレーキダストの原因はローターの削り粉も!!放置すると錆始めてホイールを侵食するヨーロッパ車を代表に国産高性能モデルのブレーキダストによるホイールの汚れは、じつに悩ましいところ。しかも、汚れを放置しておけばホイールがシミ.…

続きを読む...

大切なホイールをガード!! 複雑な造形に対応する「スプレー式プロテクションフィルム」

ボディコーティング&内装リペアのプロが施工、複雑な曲面のホイールやボディをキズから守るスプレー式プロテクションフィルムのメリットは、一般的なフィルムを貼るタイプに比べ複雑な造形の細部までしっかりと覆うことができることだ…

続きを読む...

【af imp.スタコン】2018年7月号・ランキング第1位〜第6位を発表!!

afimp.7月号掲載のスタコンは、東京・お台場 afimp.スーパーカーニバル編。 afimp.7月号の月間チャンピオンに選ばれたのは、BMW M4の堀内伸一郎サンです。15名のスタコン審査委員から87ポイントを獲得しての1位です。 第2位は、フィア…

続きを読む...

【af imp.スタコン】2018年6月号・ランキング第1位〜第6位を発表!!

afimp.6月号掲載のスタコンは、東京都・ベイファール、三重県・ピレリ四日市、大阪府・ワンズで開催。afimp.6月号の月間チャンピオンに選ばれたのは、アウディTTの中山俊幸サンです。15名のスタコン審査委員から89ポイントを獲得しての1…

続きを読む...

現行F系ミニはカスタム系ホイールサイズの選択肢が一気に拡大

カスタマイズ・ミニのプロショップが理想的な攻めたホイールサイズを伝授車両販売からメンテナンス、そしてハイエンドなカスタムまで、ワンストップで任せられることで人気の輸入車専門ファクトリー「ティーズクラブ」。日々のショップ…

続きを読む...

3 / 25«...234...1020...»

ウィークリーランキング

  1. 令和で輝く90年代! 時が経っていい味がでてきたクルマ5選

    中古車相場上昇前に底値で手に入れたい  クルマも女房も若い年式の方がい...

  2. 「松本走りをやめろ」は本当に正しいのか? 道路事情を無視した市長の発言に疑問

    インフラの不整備が無理な右折を発生させる  長野県の松本市...

  3. クルマ好きのオッサンは必ず知ってる「懐かしのアイテム5選」

    40代〜50代にとっては懐かしいはず? いまや見かけなくなった絶滅危惧...

  4. 信号待ちで「ライト消灯」はマナーではなくルール違反

    夜間は常時ヘッドライト点灯! 消しているほうが危険だ 信号待ちの際、...

  5. 大型トラックが追い越し車線をチンタラ走る理由とは

    トラックの速度超過による死亡事故が多発 平成15年より90km/hリミ...

  6. 消えたライバル!スズキ・ジムニーだけが生き残れた理由

    悪条件でも走りきれる絶対的な走破性  2018年7月、じつに20年ぶり...

  7. 予算100万円以下! いま乗るべき「90年代のスポーツカー」5選

    中高年、若者にも乗って欲しい「マニュアルミッション」 これから狙い目な...

  8. 50万円以下で買える!走りが楽しいモータースポーツベース車両8選

    ドラテク磨きやモータスポーツ入門にオススメ  スポーツカー市場に冬の時...

  9. 100円からできる愛車リフレッシュ!「ヒューズ」交換で電通改善するメリットとは

    電子部品の作動や調子を左右する  平成以降のガソリン車やディーゼル車は...

  10. 9.98万円で買える!110ccベトナム製ホンダバイクの万能な高性能ぶりに驚いた

    小型2輪のAT限定免許でも運転可能  ここで紹介する110ccバイク、...