「タグ: メルセデス・ベンツ」の記事一覧

アメリカ製鍛造ホイールでメルセデスGクラスのセレブ感をアップ!

繊細な形状と高品質を両立する鍛造ホイール アメリカのセレブの間で流行っているのが、高級車にアメリカ製のパーツを装着するドレスアップだ。 その文化・感覚を日本で展開しているのが香川県の「アビスオートブティック」。メルセデ…

続きを読む...

メルセデス・ベンツ Cクラスが100万円! 中古車購入時に失敗しないポイント4つ

価格以上の高級感を得られる先代Cクラスチョイ古なメルセデスほど万能性の高いクルマはないだろう。どこへ乗って行っても誰とばったり出会っても文句ナシ。なかでもCクラスは、年齢性別問わず乗れるし、取り回しもちょうどいい。ひと世.…

続きを読む...

AMG43GLE&クーペのフォルムを際立たせるホイールでコーデとは

個性的なクーペフォルムにはあえてシンプルデザインの24インチ大径ホイールでクルマのスタイルアップにアメリカの空気感を巧みに取り入れてカタチにするのが得意とするのが、香川県高松市にある「アビスオートブティック」。今回題材に.…

続きを読む...

名車W124の魅力「コストを徹底的にかけた」と語り継がれるメルセデス・ベンツ

派生モデルの誕生でラインアップも充実、「最善か無か」の哲学で生まれた歴史と進化1886年以来、世界最古の自動車メーカーとして数々の名車を輩出してきたメルセデス・ベンツの名を飛躍的に高めた量産モデルが1985年にデビューし...

続きを読む...

メルセデスの一員「AMGは小さなエンジンチューニングショップだった」

『AMGメルセデス300 SEL 6.8』の勝利で名チューナーとして世に名を馳せることに今でこそメルセデスのサブブランドとして高性能モデルをリリースする「AMG(エー・エム・ジー)」は、1966年の設立間もない頃は二人の...

続きを読む...

幅広いメーカーの旧車をレストア「ヤナセクラシックカーセンターってどんなところ?」

オールドタイマーからヤングタイマーまで多種多様、豊富なノウハウにより信頼性の高いレストアを展開する最近、注目され話題になっているクラシックカー市場。このような背景に加えてヤナセグループ会社である「ヤナセオートシステムズ…

続きを読む...

「ソニックデザイン」がメルセデスベンツ用のハイエンドスピーカーを披露

見た目は純正風のトレードインタイプ高音質なハイエンドスピーカー3種を披露ソニックデザインは、2月10日~12日にインテックス大阪で開催された「大阪オートメッセ2018」にメルセデスベンツ専門誌『オンリーメルセデス』とコラ...

続きを読む...

1 / 3123

ウィークリーランキング

  1. 華麗なる美女が勢揃い「東京オートサロンのキャンギャル画像集・その4」

    2019年のブースを彩った美しき姿を激写! 東京オートサロン2019で...

  2. 華麗なる美女が勢揃い「東京オートサロンのキャンギャル画像集・その3」

    2019年のブースを彩った美女を激写!!  キャンギャルやコンパニオン...

  3. 国内で唯一無二のパッケージ!! 荷台を装備したジムニーシエラのピックアップスタイル

    アウトドアの趣味を楽しむ相棒として 市販化へ大いに期待したい1台 1...

  4. 華麗なる美女が勢揃い「東京オートサロンのキャンギャル画像集・その2」

    2019年のブースを彩る美女を激撮!!  人気企画の第2弾は総数150...

  5. 「新型ジムニー」を憧れの独英クロカン2モデルに大変身させるボディキット

    Gクラスとディフェンダーの2タイプ、 気になるデリバリーは年内を予定!...

  6. ランドクルーザーが軽自動車に? ジムニーがベースの旧車風スタイルを提案

    トヨタ系プロショップが手がけた合法コンセプトカー 東京オートサロン20...

  7. 44歳 現役宣言!! 現代にタイムスリップした「ステップバン」

    昭和49年式ゆえの年季が入ってますが、 オートマ&エアコン装備で走りも...

  8. スマートキー車の盗難が増加!?「リレーアタック」から愛車を守る方法とは

    所有者を尾行してスマートキーの電波を傍受 電波を転送して盗難する「リレ...

  9. 究極のオフロードに対応するスズキ・ジムニー!車外にロールバーを装着するハード仕様

    ガード類だけでなく用品にもこだわる  1月11日(金)~1月13日(日...

  10. トラストの考えるクロカン系チューニングはアウトドアでも効果を発揮!!

    ジムニー、プラド、パトロールヘ 欲しい性能と機能性を提案!  SUV...