「タグ: メルセデス・ベンツ」の記事一覧

メルセデス・ベンツが独自に追求した「安全なシート」への進化と固定方法

あらゆる事故に対応する世界最高レベルの安全 自動車のシートは快適であり、安全な運転姿勢がとれる事も必要ですが、もし万一事故の際には「乗員を保護」するものでなければなりません。ところが、快適で安全な運転姿勢や乗車姿勢を作…

続きを読む...

シートベルトは乗員を守る命綱! 「メルセデス・ベンツ」は1950年代から乗員の安全を追究

世界一の安全性を求めて最も重視した安全装備 クルマの事故が起きた際、乗員の安全を如何に守るか。セーフティファーストであり、乗員を守る命綱「シートベルト」が大切なのは周知の通りです。その歴史を遡ると、1951年にメルセデス...

続きを読む...

「レクサス」が「メルセデス・ベンツ」よりも売れていないのはブランド力の差なのか

レクサスはユーザーからの信頼度が高い「レクサスの国内販売がパッとしない」。そういうイメージを持っているクルマ好きは少なくないだろう。街中でも輸入車のほうが目に留まるし、そもそも「レクサスの中身はトヨタなのだからクルマ好…

続きを読む...

なぜ追突されても火災は起きない? メルセデス・ベンツが追究した「燃料タンク」の構造と安全性

メルセデス・ベンツの考える安全思想 燃料タンクが起因する車両火災のお話しをする前に、メルセデス・ベンツの「セーフティセル設計」について説明しましょう。これは、事故の衝撃を吸収して乗員を守る、という設計思想のこと。つまり…

続きを読む...

「メルセデス・ベンツ」はなぜ高級なのか? 安全性や品質にこだわった“車造り”を紐解く

ベンツ創始者の名言「最善か無か」 メルセデス・ベンツは、創始者ゴットリーブ・ダイムラーとカール・ベンツによって造られた。彼等2人の信念が今日のメルセデス・ベンツ車造りに脈々として受け継がれている。 ゴットリーブ・ダイムラ…

続きを読む...

メルセデス・ベンツという名前の由来となった愛娘「メルセデス・イエリネック」を知る

溺愛する娘の名を冠した父、エミール ドイツの自動車メーカー名「メルセデス・ベンツ」にある”メルセデス”は、エミール・イェリネックの娘が大きく関係しているのは有名な話。実業家の父とその娘がまつわるメ...

続きを読む...

メルセデス・ベンツCクラスを一部改良、プラグイン・ハイブリッド復活でラインアップ充実に

パワートレインを一新 メルセデス・ベンツ日本(MBJ)は、主力となるDセグメントモデルのCクラスを一部改良。PHEVをセダンに復活させたほか、スポーツ財団の名前を冠した特別仕様車「ローレウスエディション」をセダンとステー...

続きを読む...

メルセデス・ベンツ 新型CLA & CLAシューティングブレークを販売開始 472万円〜

個性派セダン&ワゴンは安全面もSクラス並みに 個性的なスタイリングで人気のメルセデス・ベンツCLA&CLAシューティングブレークが、2013年の登場以来初のフルモデルチェンジを受け、2代目モデルが登場した。 スタイリング...

続きを読む...

1 / 4123...»