クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • 廣本 泉
  • 廣本 泉
著者一覧 >

アマチュアでも出られる世界選手権「WRC」への道! 最大のハードル「マシン」の費用とは

世界トップドライバーと同じ競技フィールドで戦うために  国内B級ライセンスを取得し、マシンやウエア類を用意してラリー競技に参戦。国内A級ライセンスの取得後に日本選手権で6回以上の完走を果たせば、国際Rライセンスが取得でき […]

アマチュアでも出場可能なWRCへの道! 修行を積む「国内ラリー」は「いくらあれば」出られるのか?

WRC参戦に向けてのファーストステップが国内B級ライセンスの取得で、国内Bの取得後は実績を重ねるために競技に参戦。そのためにはマシンに加えて、ヘルメットやスーツなどのウェア類など初期投資が必要になる。それにプラスして競技に参戦するためにはランニングコストも必要になってくる。どのような経費がかかっていくのかを考えてみよう。

ライセンスを取ったらどうする? 意外に身近な「本気ラリー」に参戦する「予算」と「手段」

世界挑戦へまずは第一歩「国内Aライ」を目指す  ラリー競技の最高峰シリーズ、WRCは条件さえ満たせば誰でも出場可能。そのファーストステップがJAF発給の国内B級ライセンスで、講習会やオートテストに参加すれば“国内B”を取 […]

なんとF1やWECと並ぶ世界選手権「WRC」にはアマチュアでも参戦可能! ホンキなら何から始めればいい?

世界最高峰ラリーだが参戦門戸はみんなに開かれているWRC  2010年以来、11年ぶりに世界ラリー選手権(WRC)の日本ラウンド「ラリー・ジャパン」が開催される予定だ。また日本メーカーのトヨタGAZOOレーシングが活躍し […]

スーパーGTやニュル24時間で「当たり前」のように使われる「GT3マシン」! そもそもどういうクルマ?

国際規定のレースカテゴリーとその仕様車  例えばポルシェ911やGT-R NISMOなど、車名に「GT3」と付くモデルがある。またモータースポーツの世界でも、この「GT3」という言葉を耳にしたことがある人は多いかと思う。 […]

イニDの「溝落とし」も使う! ラリードライバー独特の「超絶テク」とは

レースも知るラリーストが語るラリードラテクの真髄  サーキットを舞台に数台のマシンで着順を競うレース競技に対して、ラリー競技は封鎖された一般道を舞台に単走のアタックでタイムトライアルを展開。同じモータースポーツでも、シチ […]

BRZにフィアット500にデミオやカローラまで! マイナー競技の「ダートラ」が面白すぎた

ダートコースでの迫力あるスピード競争 「ダートトライアル」、通称“ダートラ”をご存知だろうか? 文字どおり、未舗装のダートコースで1台ずつタイムトライアルを行う競技で、日本で独自に進化してきたモータースポーツカテゴリーだ […]

お馴染みの「黄」「赤」「チェッカー」に加えて「国旗」も! モータースポーツの「旗」の重要な意味

安全なレース展開へ 重要なメッセージの旗信号  レースの終了時、コントロールライン上のポストで、オフィシャルが派手に振る「チェッカーフラッグ」。たびたびレースを題材にした映画などで描かれているだけに、このホワイト×ブラッ […]

share:

ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

ranking

MEDIA CONTENTS