ゲーマーならば環境にもこだわりたい。「SPARCO」から専用シートが登場

ゲーマーならば環境にもこだわりたい。「SPARCO」から専用シートが登場

自分だけのゲーム用シートを身近に!
本格派モデルまで充実のラインアップ

今年の東京オートサロンにて、新たなバケットシートを発表。ファンのみならず、マニアの間でも噂になっていたブランドが「SPARCO」だ。
今回、新シリーズとして追加された『Gaming Chair(ゲーミングチェア)』は、文字どおり”ゲーム専用”のバケットシート。いま人気を集める”E-Sportプレイヤー”や”SIMレーサー”といったゲーマーを対象としたもので、一般的にも使える「GRIP」シリーズから本格派の「COCKPIT EVOLVE」まで、豊富なラインアップを用意した。

 

【GRIP series】

sparco gaming 2018 スパルコ ゲーミング シートモータースポーツのシートを彷彿とするクールなスタイリングに、座り心地の良さを配慮した「GRIPシリーズ」。
最もスタンダードなシリーズとはいえ、150度のリクライニング、ロッキングのON/OFF機構を装備。ランバーアジャストやアークレストアジャストも備わり、最適なポジションでプレイすることが可能だ。好みに合わせて全4カラーをラインアップ。

SPARCO Gaming「GRIP」 ¥54,800

 

 

【COCKPIT EVOLVE series】

sparco gaming 2018 スパルコ ゲーミング シートステアリングやペダル類などのマウントを可能とした本格派シリーズ。
リクライニングできるモデルや、フルバケット、カーボン仕様など、全4タイプを展開。

SPARCO Gaming「COCKPIT EVOLVE」 ¥128,000〜¥198,000

 

他にもアルカンターラ仕立ての「COMP」、ファブリック生地の「STINT」も設定。また、ギヤシフトステーも用意するなど、ゲーム用としてのコダワリは半端なし。sparco gaming 2018 スパルコ ゲーミング シート
この”Gaming Chair”は、SPARCOのパートナーショップにて先行販売(1月末より)。
カーレースのゲーム好きなアナタも、ぜひ”Myシート”でテンション上げてみて!

 

エンパイヤ自動車
http://www.sparco-japan.com/showroom/index.html


画像ギャラリー