「タックイン」「アンダーステア」 クルマ好きがFF車でよく使うクルマ用語4つ (2/2ページ)

・Fドリ

 FF車でドリフトをすることを意味する用語、エフドリ。パワーオンでテールスライドを発生させることができないFF車でのドリフトは、かなり特殊なテクニック。コーナー進入時に素早いフェイントモーションとフットブレーキでヨーを出し、サイドブレーキを多用してテールスライドを持続させるというもの。

【関連記事】「ドリフト禁止」のサーキットはなぜ増えた? 「騒音」だけじゃない一部のモラルの低さが原因でした

クルマ好きがFF車でよく使うクルマ用語画像はこちら

 前人未到の全日本ジムカーナ100勝、V18の記録を誇る山野哲也のFF車による360度ターンも有名。ちなみに国産車で最初のFF車は、1955年に登場したスズキのスズライトSS。360cc空冷2気筒2ストロークエンジン(15.1馬力)をフロントのボンネット内に縦置きにレイアウトだ。日本初の本格的軽四輪乗用車で、2ストロークのエンジンを積んだ初の本格四輪車でもあり、先進性の固まりのような一台だった。クルマ好きがFF車でよく使うクルマ用語画像はこちら