アルピーヌ A110の左ハンドル仕様「リネージ リミテッド」限定10台で予約受付

アルピーヌ A110の左ハンドル仕様「リネージ リミテッド」限定10台で予約受付

“FUCHS”製の鍛造ホイールを専用装備

 アルピーヌ・ジャポンは、アルピーヌA110リネージの左ハンドル仕様「アルピーヌA110リネージリミテッド」を、2020年1月9日(木)から10台限定で販売を開始する。

 アルピーヌA110リネージは、ドライビングプレジャーに加え、洗練されたデザインと快適性が特徴。日常での使いやすさはもちろん、長距離ドライブにも最適なモデルだ。年明けに販売される「アルピーヌA110リネージリミテッド」は、A110リネージに装着されるアロイホイールではなく、軽量な”FUCHS”製の18インチ鍛造アロイホイール(ブラック)を専用装備。ボディカラーはグリトネール M(メタリック)となり、軽快な走りが楽しめる。

 左ハンドルモデルへの強い要望に応え登場した「アルピーヌ A110 リネージ リミテッド」は、発売に先立ち、アルピーヌ・ジャポン オフィシャルウェブサイト内の専用ページで予約申込みを受付。購入者には「専用ETCユニットキット」がプレゼントされる。気になる価格(税込)は844万4千円とアナウンスされている。

【関連記事】じつはマジでうらやましい! ヤセ我慢してたけど旧車に後付けできたら便利な「最新装備」4選

アルピーヌ A110の左ハンドル仕様「A110 リネージ リミテッド」を限定販売画像はこちら

画像ギャラリー