af imp. Style up Car Contest 2021【第300回 山梨県 エムライン】 (4/4ページ)

【ジャガーXJ8】

深田拓夢サン 26歳(東京都大田区)

 風格があってほどよくスポーティでとにかくジャガーらしいスタイリングに惹かれて、黒ボディに黒インテリア狙いで半年探してやっと見つけたXJ8。あえてメルセデスのチューナーズブランドであるカールソンのホイールをチョイスして、インパクトを導入しています。21インチのカールソンが見つかれば履き換えたいそうです。

【関連記事】913万円の「コンプリートエンジン」も受注絶えず! いまチューニングメーカーで組んだエンジンが引っ張りだこの理由とは

af imp. Style up Car Contest 2021【第300回 山梨県 エムライン】画像はこちら

(J)カールソン(8.5:9×20) (K)ATR(235:245/35) (Q)各部LED化 コンピュータ・ローダウン キャリパー・ロゴペイント  (R)カーテシランプ 

【フェラーリ・テスタロッサ】

山田 拓サン (山梨県笛吹市)

 ガッツリと手が入っているテスタロッサ。クルマを手に入れて18年でケーニッヒにしてからは10年です。迫力のブリスターフェンダーは20㎝以上のワイド化を果たしています。それに合わせてホイールも特注で仕立てるなど抜かりのないモディファイを徹底。ガラス工芸屋サンに依頼したサイドシルも見逃せないポイントです。af imp. Style up Car Contest 2021【第300回 山梨県 エムライン】画像はこちら

(A)〜(D)ケーニッヒ (E)モモ (H)特注レカロ (J)ワーク特注(9:14×18) (K)ピレリPゼロ(245/35:345/30) (O)ケーニッヒ (Q)ケーニッヒ・ブリスターフェンダー スワロフスキー・エンブレム 512Mテール (R)オリジナルサイドシル 

【アウディA5】

萩原 俊サン 37歳(山梨県中央市)

 VIPメイクのアリストから2年前にA5に乗り換えた萩原サン。現在はほとんどノーマル状態ですが、そろそろ本腰を入れてカスタマイズに取り組むとのこと。ホイールを換えて、足まわりも前後のフルアームを含めて充実させていきます。4WDなので下げづらいですが、それはVIP乗りのノウハウでエンジンを上げたりして対応です。柊斗クンと。af imp. Style up Car Contest 2021【第300回 山梨県 エムライン】画像はこちら

(J)不明(8.5×19) (K)ピレリPゼロ(255/35) (Q)LEDヘッドライト (S)スーパースペック・トーコントロールアーム フォージ・ディバーターバルブ CPMロアレインホースメント+フロントメンバーブレース

【VWゴルフ・ヴァリアント】

鶴田宏明サン 28歳(山梨県甲府市)

 6年半前に新車で手に入れて、現在の走行距離は9万㎞オーバー。軽自動車からの乗り換え組です。釣りが大好きで釣り竿を入れるためにヴァリアントにしたんだとか。純正の素性の良さを崩さないようにシンプルメイクを心掛けていくそうです。まずはヘタリ気味の足まわりをなんとかしなければと模索中。梓サンと。af imp. Style up Car Contest 2021【第300回 山梨県 エムライン】画像はこちら

(J)ロティフォームBLQ(8.5×18+45:+35) (K)ミシュラン・パイロットスポーツ4(225/40) (L)V-MAXXビッグブレーキキット:ディクセル・スリットローター (M)(N)ST車高調 (P)レースチップ (S)CPMステージ1+2

 

エムラインaf imp. Style up Car Contest 2021【第300回 山梨県 エムライン】画像はこちら

 輸入車専門店としてエムラインは1999年にオープンした。メーカーを問わず新車から中古車の販売を主軸に、メンテナンスからスタイルアップ、それにチューニングとクルマのことなら一通りこなせる。そんなオールマイティで頼りになる安心感に惹かれて多くのユーザーがリピーターとして足を運ぶ。1度お店を訪れれば、 その良さを実感。「また頼んでみたい」という気持ちを沸き立たせる。アットホームでフレンドリーな態勢を徹底しているのがエムラインの人気の秘密だ。敷居を下げて立ち寄りやすいお店づくりにこだわっている。特に初心者は大歓迎でクルマがいっそう好きになるようにスタイルアップや定期的なメンテナンスなどをアドバイス。親身になって作業内容を考えてくれたり丁寧なクルマの扱いなど、日々当たり前のことを確実にこなしている。そんな基本に忠実なところがユーザーの心をガッチリ掴んでいる。

エムライン

山梨県中巨摩郡昭和町西条5309-1

TEL.055-275-9611

営業時間:9:00〜19:00

火曜休

https://mline.co.jp