【試乗】「お値段以上」の価値はあるか? 新型「アルト」をクルマ好き女子がとことんチェック (1/2ページ)

【試乗】「お値段以上」の価値はあるか? 新型「アルト」をクルマ好き女子がとことんチェック

この記事をまとめると

  • スズキを代表する軽自動車「アルト」
  • 新型となる9代目が登場
  • クルマ好き女子が隅々までチェック!

シンプルイズベストを極めた9代目

 クルマ好き女子の矢田部明子です。今回は、7年ぶりにフルモデルチェンジした、スズキ「新型アルト」の試乗会に行ってきました。試乗会ということで、限られた時間しか乗ることができませんが、そのなかで気付いた「良かったこと&悪かったこと」を、包み隠さずお伝えできればと思います。購入を検討されていらっしゃる方は、ぜひ参考にしてみてください!

「新型アルト」はこんなクルマ!

 運転のしやすさ、使い勝手の良さ、経済性の高さなどを兼ね備え、スズキの軽自動車を代表するモデルとして根強い人気のある新型アルト。「気軽、安心、愛着」をコンセプトとしていて、丸みを帯びた柔らかなフォルムのなかに楕円形のモチーフを取り入れるなど、誰もが気軽に安心して乗れる親しみやすいデザインが魅力です。

【関連記事】ギリギリまだ買える値段! いま味わっておくべき「エンジン」ありきの国産車7選+α

アルトのフロントスタイリング画像はこちら

 ほかには、マイルドハイブリッドを搭載したグレードがラインアップされていることや、6エアバッグなどのスズキの予防安全技術「スズキ セーフティサポート」を全車に標準装備されているにも関わらず、車両価格を抑えたというのも注目ポイントとなっています。

エアバック展開イメージ画像はこちら

【外観】アルトらしさを受け継ぐシンプルなテイスト

 大迫力のメッキグリルや切れ上がったライトといった、最近よく見かける流行りのデザインではなく、先代アルトの「懐かしさを感じる昭和感」を良い意味で受け継いだデザインだなと感じました。あえて華飾をせず、シンプルでベーシックなスタイルにすることこそが、アルトユーザーが求めているデザインだと考え、仕立てたそうです。フルモデルチェンジに合わせて12年ぶりにロゴデザインを変えるなど、こだわりがギュッと詰まっています。

アルトのエンブレム画像はこちら

 丸みを帯びた柔らかなフォルムや、親しみやすさを演出するため、随所に楕円形のモチーフが取り入れられています。ヘッドライトやグリルは丸みを帯びているので、フロントマスクは優しい表情をしています。ハイブリッド車には、メッキのフロントバンパーガーニッシュが装着されるので、少しスタイリッシュな雰囲気に変わります。

アルトのフロントマスク画像はこちら

 右前方に付いている、波平さんのようなアンテナがめちゃくちゃ似合う……オシャレとか高級感ではなく、親しみすいエモいデザインが◎でした。

アルトのフロントマスク正面画像はこちら

 カラーバリエーションにパステルカラーの設定はなく、ホワイトやシルバーなどのアルトのデザインにしっくりくる色合いがラインアップされています。推しはソフトベージュメタリックとのことで、微妙なニュアンスの色合いを見てほしいとのことでした。

カラーバリエーション画像はこちら

【内装】シンプルながらおしゃれなアクセントが◎

 エクステリアと同様に、インテリアにも楕円形をモチーフにしたデザインが取り入れられています。インパネ部分には、5個以上の楕円形が組み込まれていて、隠れミッキーかのごとく探してみるのも楽しいかも♪

インパネ全景画像はこちら

 シートはデニム柄の生地を使用しているので、車内はカジュアルな雰囲気になっています。

フロントシート画像はこちら

 すっきりしていて見やすい、単願メーターが採用されているのもチェックポイント! インテリア全体は、過度な華飾をせずにシンプルで毎日使っても飽きのこないデザインとなっていました。

メーター画像はこちら

実用性を重視したユーティリティ

 むやみやたらに収納をつけるのではなく、使用頻度の高い収納が厳選されています。まずは、私がとくに気になった前席の収納から見ていきましょう。

 運転席&助手席のドリンクホルダーは、ペットボトルだけではなく紙パックも置けます。紙パック愛好者の筆者にとってはかなり嬉しいポイントです。

紙パックOKなドリンクホルダー画像はこちら

 センターコンソール部分には、箱ティッシュがスッポリ収まるサイズの収納があります。

ティッシュボックス入れ画像はこちら

 ひとつ残念と感じたのは、シフトノブ上の収納スペースです。スマホを置くと微妙にはみ出て、シフトチェンジする際に少し手に当たってしまうんです。滑り止めも付いていないので、リップや目薬を置いて運転するとコロコロ滑ってしまうのも気になりました。

インパネの収納スペース画像はこちら

 続いて後席の収納は、センターコンソール部分にペットボトルが置けるようになっていました。

後席向けのドリンクホルダー画像はこちら

 後席のシートベルトは、カチャッと穴に収納できるようになっています。車内がすっきりして見えるし、シートベルトが絡まるということがないので使い勝手も◎。

後席のシートベルト収納画像はこちら

 荷室は少し狭めなので、沢山荷物を積むのは難しそうです。スーツケースもギリギリ入るかな? という感じでした。

ラゲッジスペース画像はこちら

 バックドアに手をかけれるようになっているので、身長の低い方でも開け閉めしやすいです。

バックドアのグリップ画像はこちら

画像ギャラリー