「GT-R」とガチバトルも!! 話題の新型「ランクル300」が北の大地でサーキットを爆走 (2/2ページ)

noteで書く

R35GT-Rともガチ対決……その結果は!?

 ちなみに、テスト当日にはR35GT-Rとのゼロヨン対決や気になるランクル300の“アシや剛性”を実走レポート。吹き上がりの良さ、静粛性、進入速度に対してアシがしっかり動くなど、サーキット走行で感じたランクル300の特徴を生ライブ配信した。

 十勝スピードウェイのホームストレートでR35GT-Rとのゼロヨン形式のスピード対決は、もちろん敵うワケないのでハンデありで敢行! 聞くまでもなく結果は、しっかり負けました……(笑)

【関連記事】「トランスフォーマー」のオプティマスプライムが「大人レゴ」で登場! 1500以上のブロックで完全変形を実現

ランクル300 vs R35GT-R画像はこちら

今回のアタックを企画したキーマンたち

 今回、チャレンジングなランクル300(タイヤはスタッドレス)でのサーキットアタックを企画した伊藤代表は、「ランクル300は、ハンドリングを向上させるためにアシやフレームの配置にとことんこだわったと聞いたので、誰よりも早くサーキット走行したかったんです!」と熱く話してくれた。GMG伊藤代表画像はこちら

 ハンドルを託されたドライバーの常松さんは、国際C級ライセンスを所有するレーシングドライバーで、じつはランクル300のオーナーでもある。普段はR35GT-Rでサーキットを走り、チューニングショップのセッティング時のテストドライバーなども担当しているそうだ。テストドライバー常松 巧さん

■GMGランドクルーザー300主要諸元
□グレード:ZX
□エンジン:ディーゼル・V型6気筒ツインターボ
□排気量:3345cc
□最高出力(ps/rpm):309/4000
□最大トルク(N・m/rpm):700/1600-2600
□ホイール:純正アルミ/前後(20×8.0J)
□タイヤ:ヨコハマ・アイスガード/前後(275/50R20)

【詳しくはこちら】
GMG
TEL.052-652-1234
http://www.gmg88.com

noteで書く

画像ギャラリー