クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • CAR BRAND
  • MERCEDES-BENZ(メルセデス・ベンツ)

MERCEDES-BENZ(メルセデス・ベンツ)

鋸山の地獄のぞき

「地獄のぞき」に「ラピュタの壁」! 力持ちな最新Cクラスセダンで行く「房総の名低山」ノコギリ山ハイク

最新メルセデス・ベンツで出かけるトレッキング旅。今回は新型C220dアバンギャルドを旅のお供に低名山「鋸山」を目指す。道中、映画「ワイルドスピード」のロケ地を駆け抜け早速ピークハントを開始。名勝の地獄のぞきで東京湾の眺望を楽しみ、最後はいつもの山飯で締めくくった。
メルセデス・ベンツCLK-GTRの公道バージョンは25台が市販された

いまや5億円オーバー! 2億5000万円で25台だけ売られた究極のベンツ「CLK-GTR」のオーラがハンパない

市販車ベースで争われるレースのなかでも、メルセデス・ベンツCLK-GTRは伝説の存在だ。128日の超突貫工事で開発されたにも関わらず初年と翌年に圧倒的な戦績を挙げた。にもかかわらず、ライバルを横目に、ル・マン24時間という大一番では輝けなかった。

「V12搭載」「跳ね上げドア採用」「300km/h達成」! それぞれ初採用のスーパーカーは何?

スーパーカーといえば、ツインカムのV12エンジンをミッドシップに搭載し、最高速はオーバー300km/h。そんなイメージが植え付けられていますが、それぞれ初めて実現したモデルはどんなクルマなのでしょうか? 今回はそんな、スーパーカーの初めて物語を紹介していきます。
オフィスKのマイバッハGLSボディキット

5人乗車は必須! でもマイバッハは諦められない! メルセデスGLS400dの「マイバッハ化」が圧倒的なクオリティだった

2021年7月に日本にも導入されたメルセデス・マイバッハGLS600 4MATIC。メルセデス史上最上級のスタイリングを標準仕様のGLSにインストールできるボディキットがオフィス ケイから登場した。リアルさを追求した再現性は感嘆ものでハイクオリティな仕上がりに注目。

ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

ranking

MEDIA CONTENTS