クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • CAR BRAND
  • SPRINTER-TRUENO(スプリンタートレノ)

SPRINTER-TRUENO(スプリンタートレノ) 記事一覧

激レア! トヨタ「スプリンタートレノ」発見。19歳から続く「カローラ愛」だけに「特別な時にしか乗りません」

トヨタ「レビン」と「トレノ」は、「カローラ」と「スプリンター」のホットモデルとして登場した車両でした。人気の世代は、「ハチロク」と呼ばれる4代目AE86型か旧車としてマニア受けする初代のTE27型ばかりですが、イベント会場で貴重な2代目のTE47型を発見。オーナーの金子明久さんに、愛車にまつわる話を伺いました。

トヨタ「レビン/トレノ」の熟成モデルといえば「AE111」でキマリ! ヘリカルLSDが搭載されたホットモデルでした

トヨタ カローラレビン/スプリンタートレノといえば、多くの人が真っ先に脳裏に思い浮かべるのはAE86と呼ばれる4代目モデルだと思います。しかし、レビン/トレノはその後も当然ながら代を重ねており、最終型7代目のAE111ではかなり熟成したモデルとなっています。AE86や同世代のテンロクスポーツの代名詞であるシビックなどの陰に隠れてしまった感のあるAE111とは?

美しい「MR2」はレンタカー! トヨタが力を入れる旧車事業を3つ紹介。クルマ文化を根付かせるためには人材の育成も必要です

自動車文化を形成するさまざまなエレメントを取り込み、単なる自動車ショーの枠を超えている「オートモビルカウンシル2024」には、いまや自動車メーカーやインポータも多数エントリーしています。なかでもトヨタブースでは懐かしい3台の名車が来場者を出迎えてくれました。

土屋圭市仕様のハチロクも登場! 3台のトヨタ「スプリンタートレノ」のミニカーがホビージャパンから発売

模型メーカーのホビージャパンは、同車オリジナルブランド「HJ64」シリーズ最新作として、ダイキャスト製1/64スケールトヨタ「スプリンター トレノGT APEX JDMスタイル」、トヨタ「スプリンター トレノGT APEX JDMスタイル カーボンボンネット」、トヨタ「スプリンター トレノドリフトキング」の3種類を2024年6月に発売します。

トヨタ「AE86」のプロペラシャフトが再販!「 FUJI 86/BRZ STYLE」の見どころを大公開します

「AE86フェスティバル」は岡山国際サーキットで毎年開催されるAE86だけのイベントで、2023年で24年目と、FUJI 86/BRZ STYLEより歴史が古く、専用駐車場の設定やイベント終了後のパレードランなどは先駆けて催されています。当日のイベントレポートをお届けします。

土屋圭市氏の「ハチロク」を徹底解剖する小冊子も! 京商から「KYOSHO MINI CAR & BOOK Vol.16」が発売

さまざまなアイテムを展開するホビーメーカーの京商。同社がコンビニで展開している「KYOSHO MINI CAR & BOOK」の第16弾として、トヨタ スプリンター トレノが2023年9月7日よりファミリーマートで発売されました。詳細をお伝えします。

トヨタの名機「4A-G」が1/6スケールモデルに!「ハチロク」のエンジンを徹底的にスキャンし再現しました

精密なエンジンスケールモデルを手がける日下エンジニアリング。同社の魅力的なラインアップに、トヨタ「カローラレビン」&「スプリンタートレノ」などに搭載された名機「4A-G」が加わりました。1983年に登場して40周年の記念として、40台のみの記念仕様となります。

「ハチロク」より売れた「AE92レビン/トレノ」! FF化してもバブル期の新時代クーペとして絶好調でした【カタログは語る】

もっとも有名なトヨタ レビン/トレノといえばAE86型。その後継として1987年に登場したのが5代目のAE92型でした。FRからFFにシフトしたのが最大のトピックで、結果としてはバブル期に大ヒット。今回はAE92スプリンター トレノのカタログを振り返ります。


 

 

 

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS


 

 

 

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS