「タグ: ハリアー」の記事一覧

おとなしい見た目のわりにパワーのギャップが激しい! パワフルなクルマ5選

「羊の皮をかぶった狼」と呼べるクルマ 見た目は普通なのにパワフルなエンジンを積んだクルマのことを「羊の皮をかぶった狼」と表現するのは、ど定番といえるおなじみのフレーズですが、この言葉が生まれたのは1964(昭和39)年と...

続きを読む...

平成はクルマ戦国時代だった!? 時代の寵児と言われた勝ちクルマ5選

ミニバンブームからエコ技術まで 長きに亘った平成もピリオドを打とうとしています。そんな平成でいまに続くムーブメントや一時代を築いたクルマなど、大きな影響を与えた国産車を振り返れば、平成の時代の流れが分かってきます。それ…

続きを読む...

ハリアー乗り必見!! 「貼るだけ」で室内の高級感アップが実現可能に

純正ライクに後付け感を解消したレザー張りのインテリアパネルトヨタ・ハリアーの室内には、上質感たっぷりなレザー張り仕様が採用される。しかし、ダッシュボードまわりにこそ与えられるが、その下にあるインテリアパネルにレザーは採…

続きを読む...

「後期型ハリアー」へ待望のボディキット、プレミアム感と重厚感を静かに高める

プレミアムスポーツに仕立てられるハーフタイプがWALDから発進!ハリアーは、トヨタブランドの誇る高級SUVである。「WALD(ヴァルド)」が、マイナーチェンジ後のハリアーに与えたプログラムを見ていると、そんな言葉がアタマ...

続きを読む...

ハリアーとプリウスのブレーキ点灯を増やして安全性を確保する方法

カプラーオンで点灯面積を倍増、車検にも対応するキットが登場トヨタの60系ハリアーと50系プリウスの純正テールレンズ内に備わる、ブレーキランプの面積は意外と小さい。これでも後続車へのアピールは充分といえるが、両車にはポジシ...

続きを読む...

“WALD”がワールドプレミアの3台を含む、全7台のボディキットを披露【大阪オートメッセ2018】

レクサスLS500hを世界初公開へ、BMW7はブラックバイソンをお披露目!「WALD(ヴァルド)」が大阪オートメッセ2018(2月10日〜12日)に出展する車両の概要を発表した。今回は、世界で初公開となる3台を含めた全7...

続きを読む...

1 / 3123