MAZDA3用のTVキット発売、走行中のテレビ鑑賞&ナビ操作が可能に

MAZDA3用のTVキット発売、走行中のテレビ鑑賞&ナビ操作が可能に

純正配線を加工することなく簡単接続できる

 MAZDA3(BP5P/BP8P/BPFP)に新搭載された”MAZDA CONNECT”に適合する『TV-KIT・UTV414』を自動車アフターパーツ総合メーカー「データシステム」が発売した。

 装着することにより、走行中でも純正ナビゲーションのテレビ視聴ができるとともに、走行中のナビ設定が可能に。助手席に座る人が長距離ドライブでも退屈することもなく過ごすことができる。なお、付属のスイッチによってオン/オフの切り替えが可能。また、運転技術の向上を支援するシステム「i-DM」に影響を与える心配もない。装着に関してもカプラーオンで取り付け可能なのもポイントと言えよう。

 純正カーナビで「走行中に映像を見る」「ナビを操作する」を可能にするデータシステムのTV-KIT。他車種用もラインアップしているので、気になるユーザーは同社のホームページで要チェックだ。

 ちなみにトンネル内などでオン(走行中にTV/DVDなどの映像が表示できる状態)では、純正ナビゲーションがGPSのみの測位となるためナビゲーションの自車位置が一時的に停止したり、多少のずれが発生しやすい。また、アクティブドライビングディスプレイに表示される道路交通標識はナビゲーションと連携しているため、自車位置が不正確な間は表示も不正確となってしまうこともあるとのこと。

【詳しくはこちら】

TV-KIT・UTV414(切替タイプ) ¥19,800/税抜
https://www.datasystem.co.jp


画像ギャラリー