確かに国産ワゴン! だが確実にアメリカン! イジリ倒したクラウン&サニーのワゴンがクールすぎる【34th MOONEYES Street Car Nationals】 (2/2ページ)

ツボを押さえてUS指数アップなサニー・カリフォルニア

 ムーンアイズのイベント会場がよく似合うイエローの310型サニー・カリフォルニアも、その名のとおりにキャルなオーラを強烈に放っていた。足元のクレーガーホイール、ボディサイドにはブルーのピンストライプ、ツボを押さえたアクセサリーのチョイスで、西海岸のロングビーチあたりを流していて不思議ではないと思える1台に仕上がっていた。

【関連記事】17歳で日産「R33GT-R」オーナーになった女子高生の「いま」とは? D1ドライバーを目指してただいま修行中!

サニー・カリフォルニアの初代後期画像はこちら

 ここでフィーチャーした3台は、いずれもボディサイドにストライプを入れることでステーションワゴンのスタイルを際立たせているのが共通点。もちろん、それ以外にもワゴンボディをスタイルアップする手練手管は星のようにある。画像ギャラリーに多数のカスタム国産ステーションワゴンの写真をアップしておいたので、ゆっくりご覧いただきたい。

さりげなく青のピンストライプ画像はこちら