ロンブー亮の「カルタス」にバッドボーイズ佐田の「シャンテ」! 旧車愛が深すぎるお笑い芸人の愛車10台 (1/2ページ)

ロンブー亮の「カルタス」にバッドボーイズ佐田の「シャンテ」! 旧車愛が深すぎるお笑い芸人の愛車10台

この記事をまとめると

  • ディープな旧車がお笑い芸人の間でブーム
  • SNSやYouTubeでカーライフを身近に知ることができる
  • 芸人10名の愛車を紹介する

芸人たちのカーライフも身近に見られるYouTube時代

 YouTubeの流行を背景に、お笑い芸人たちのカーライフを身近に知ることができる時代になってきた。つい最近もバッドボーイズ佐田がシャンテを購入したり、ロンブー亮がカルタスを買った話題がネットを賑わせたのが記憶に新しい。じつはディープなカーマニアの多い旧車好き芸人10人の愛車を紹介しよう。

バッドボーイズ佐田:マツダ・シャンテほか

 出身がアレだけに、やはり思い入れがあるのがいわゆるブタケツのローレル。DIYを駆使しつつ、頑張って維持しているのは真のクルマ好き感が伝わってくる。もちろん改造バイクも所有。さらに最近、ハヤシレーシングにあったマツダの360cc軽自動車、シャンテを衝動買いした。

【関連記事】バブルの遺産「4代目ミラージュ」が凄すぎた! 1.6リッターV6だけじゃない三菱のやり過ぎ度合いとは

マツダ・シャンテ画像はこちら

千原ジュニア/プリンス・グロリア・スーパー6ほか

 元祖旧車好き芸人とも呼べるのがこの方。もともと330セドリックに乗っていたのが、プリンス時代のグロリア・スーパー6に乗りつつ、フィアットのチンクエチェントや初代ムルティプラなども所有している。またバイクはホンダのCB750FOURとカワサキのマッハも所有。

2代目グロリア・スーパー6画像はこちら

テンダラー浜本/日産スカイライン(ケンメリ)

 こちらも旧車芸人としてお馴染み。現在はGT-R仕様のケンメリに乗っていて、その前はS130型のフェアレディの3速AT仕様という渋い選択。ケンメリはGT-Xがベースなので電動ウインドウだったりする。またクーラーも装着されている。

ケンメリスカイラインの外観画像はこちら

ジャルジャル後藤/シトロエン・アミ8ほか

 輸入車のなかでもマニアックなフランス車好きで、シトロエンのアミ8を所有している。1970年製で、DS風のボディが乗っているが、顔つきは犬のようでユニーク。シトロエンながら、ハイドロではなくて、2CV譲りのバネとなっている。そのほか、ボルボの240(245)も所有している。

シトロエン・アミ8画像はこちら

ジャルジャル福徳/フォルクスワーゲン・タイプ2「コンビ」

 相方もクルマ好きで、こちらはワーゲンバス、タイプ2を所有。お馴染みのデザインだが、年式はじつは新しめで、2013年式。ブラジルで長きに渡って作られていたものとなる。

ブラジルでは「コンビ」の名前で2013年まで生産が続いていたワーゲンバス画像はこちら

画像ギャラリー