クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • CUSTOM
  • 彼女のトヨタ「ハイエース」は車中泊仕様!「通勤と長距離ドライブにレカロシートとビーウィズのスピーカーは外せません」
CUSTOM
share:

彼女のトヨタ「ハイエース」は車中泊仕様!「通勤と長距離ドライブにレカロシートとビーウィズのスピーカーは外せません」

投稿日:

TEXT: HIACE style  PHOTO: 伊藤吉行

  • エセックスでフロントを飾る
  • ホイールは迫力満点の20インチのレイズ製が足元をレーシーに飾る
  • エセックスのオーバーフェンダーでスタイリッシュな雰囲気に
  • テールランプとハイマウントには、ヴァレンティを装着
  • トヨタのロゴマークが良い味を出している
  • インテリアは、モモのステアリングに、DRスタイルのシフトノブ、加えてクールアートのセンターコンソールを使用
  • アルパインのヘッドユニットとモニター、ビーウィズのアンプにスピーカー
  • Aピラーに埋め込まれたブースト計
  • レカロシートを2脚装着する
  • オーナーの天邪鬼嫁さん(左)とお嬢さん(右)
  • ハイエースと一緒に撮影
  • ボンネットはトライスターズをチョイス
  • ステアリングを握るのはオーナーの天邪鬼嫁さん

憧れの車中泊仕様のハイエース

女性オーナーのハイエースを特集するコーナー。6人目のオーナーは、昔からハイエースが好きだったという“天邪鬼嫁”さんです。すでに千葉県や山口県まで旅をして、車中泊を楽しんでいる天邪鬼嫁さんのハイエースをご覧ください。

ホイールは迫力満点の20インチ

昔からハイエースが好きだった天邪鬼嫁さん。「ずっと昔から欲しかったから」というのと「車中泊の旅がしたかったから」という理由でついに購入。夢が叶い、車中泊仕様のハイエースで旅を存分に楽しんでいるという。

気になるカスタマイズだが、エクステリアは、エセックスのエアロパーツをフロントとサイドのボトム、そしてルーフとオーバーフェンダーに飾る。リアのボトムはレガンスのアイテムをセレクトしている。

さらに、テールランプとハイマウントはヴァレンティを装着。ボンネットはトライスターズをチョイスし、トヨタのロゴマークが良い味を出している。ホイールは迫力満点の20インチのレイズ製がレーシーな足元を演出する。

インテリアは、モモのステアリングに、DRスタイルのシフトノブ、加えてクールアートのセンターコンソールを装着。そして極め付けは、レカロシートを2脚をセット。かなりの気合いが入っている仕様で、天邪鬼嫁さんはこう語る。

「気持ちよくドライビングしたいのでこだわっています。特にお気に入りのポイントは通勤の際に欠かせないオーディオですね。アルパインのヘッドユニットとモニター、ビーウィズのアンプにスピーカーをインストールしました。そのほかの自慢のポイントはAピラーに埋め込まれたブースト計ですね」

通勤で欠かせないという音楽は、なかなかのこだわりようだ。また、ラゲッジには車中泊を楽しむためのベッドキットがセットされている。すでに車中泊により千葉県や山口県にまで行ってきたとのこと。これからも、親子で仲良くどんどん車中泊を満喫して、色々な所に旅してほしい。

すべて表示


 

 

 

ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS


 

 

 

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

ranking

AMW SPECIAL CONTENTS