クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • CAR
  • 彼女の「500」は「可愛い」が決め手!「フィアットに乗っていること自体を褒められることもあるんですよ!」
CAR
share:

彼女の「500」は「可愛い」が決め手!「フィアットに乗っていること自体を褒められることもあるんですよ!」

投稿日:

TEXT: 近藤浩之(KONDO Hiroyuki)  PHOTO: 近藤浩之

  • オーナーのみおさん(左)とご友人(右)
  • 街で見かけた500に一目惚れして即決したという
  • 丸みを帯びたスタイリングが可愛くて好きなのだという
  • ノーマルが好きなので、特にカスタムなどをする気はないそうだ
  • アクセントで白が使われたインテリア
  • 丸いヘッドレストも可愛いと思うポイントのひとつ
  • テールライトは現行モデルの方が好きなんだとか
  • 8年前に購入し、オドメーターは4万8000km
  • レザーのステアリングもお気に入りのポイントのひとつ
  • オーナーのみおさんと愛車のフィアット「500」

新旧フィアットが大集合

「フィアットピクニック」が2023年10月28日にボートレース浜名湖で開催されました。過去最高の約1400台、2500人ものフィアットオーナーが参加し、新旧フィアットが大集合。ここでは、8年間フィアット500に乗り続ける“みおさん”のフィアット「500」をお届けします。

8年前に国産コンパクトカーから乗り換え

8年前に国産コンパクトカーからフィアット500に乗り換えたという、みおさん。その購入の際、国産コンパクトなどとも悩んだそうだが、街中で見掛けた水色のフィアット500に心を奪われて購入を即決したのだという。ところが実際に購入したのは、ホワイトの500だった。

「白がやっぱり可愛いなと思って。車種も国産とかパンダとかとも迷ったんですけど、運転得意じゃないので運転しやすそうな500を選びました。その時はアバルトがあるって知らなかったんですよ、今も実はよく分かってないんですけど」

引っ越しで2年間乗らなかった時期があり、現在の走行距離は4万8000km程。主な使用は通勤の往復だという。購入してからすでに8年間フィアット500と共に時を過ごしている訳だが、その愛情は変わることがないようだ。みおさんは次のように話す。

「ときどき警告音が鳴るとドキドキしますけど、やっぱり見た目が可愛いとテンションが上がりますよね。コンビニとかに停めていても、戻った時にかわいいクルマがあるなぁ、私のや! なんて(笑)。コンパクトなので、運転のしやすさも気に入っているところのひとつです」

12


 

 

 

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS


 

 

 

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

人気記事ランキング

AMW SPECIAL CONTENTS