クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • CUSTOM
  • トヨタ「タウンエース/ライトエース」を顔面チェンジ! お手軽にオシャレなヨーロピアン顔に変身です
CUSTOM
share:

トヨタ「タウンエース/ライトエース」を顔面チェンジ! お手軽にオシャレなヨーロピアン顔に変身です

投稿日:

TEXT: 小鮒康一(KOBUNA Koichi)  PHOTO: 雪岡直樹(YUKIOKA Naoki)

  • 大阪オートメッセ2024にESBが出展したCLS-FOXの新作
  • 一見すると大きくフロントマスクのパーツを変更しているようにも見えるが、実のところはフロントバンパーとフロントグリルセットの2アイテムのみの装着
  • ヘッドライトは純正のものをそのまま使用している
  • 足元には同社の人気アイテムのひとつであるTC01ホイールも装着されていた
  • デモカーには車高を40mmアップさせることが可能なリフトアップスペーサー(車検対応)を装着
  • 遊び心あふれるエクステリアに変更できるキットとなっている
  • バン用にはテールレンズカバーも用意される
  • デモカーには車高を40mmアップさせることが可能なリフトアップスペーサー(車検対応)を装着
  • 一見すると大きくフロントマスクのパーツを変更しているようにも見えるが、実のところはフロントバンパーとフロントグリルセットの2アイテムのみの装着

商用車のタウンエース/ライトエース用キット「CLS-FOX」がOAMで披露

2024年2月10~12日にインテックス大阪で開催された「大阪オートメッセ(OAM)2024」。例年多くのカスタマイズカーがズラリと並び、圧巻の姿を見ることができるイベントですが、今年多かったのが、高年式の車両をベースにクラシカルなエクステリアを与えた車両たち。そんなフェイスチェンジキットを装着した多くの車両は、古いアメ車や英国車、国産旧車のイメージを重ねたものとなっていましたが、中でも異彩を放っていたのが、地元大阪の「ESB」が擁する「CLS-FOX」シリーズの新作モデルです。

バンパーとグリル、片方だけでも両方でも好みで選べる

この新作はS40系のトヨタ「タウンエース/ライトエース」、ダイハツ「グランマックス」、マツダ「ボンゴ」に適合するもので、往年のメルセデス・ベンツ「トランスポーター」をオマージュしたデザインとなっているのが最大の特徴。

どちらかというと野暮ったいビジネスカーという印象を持たれがちなベース車だが、このキットを装着することでクラシカルな雰囲気をまとったオシャレなワンボックスカーへと一気に変身させてくれるのだ。

そして一見すると大きくフロントマスクのパーツを変更して表情を一変させているようにも見えるが、実のところはフロントバンパーとフロントグリルセット(ボンネットパネル&ライトカバー)の2アイテムのみの装着となっており、ヘッドライトは純正のものをそのまま使用している点にも注目したい。

価格もフロントバンパーが8万8000円(消費税込)、フロントグリルセットが5万5000円(消費税込)とリーズナブルで、フロントバンパーのみ装着することもできるため、好みに応じてさまざまなフロントマスクを作り上げることもできるのだ。

そしてフロントのアイテムはバンにはもちろん、トラックにも装着可能なため、ビジネスカーとして愛用している車両のイメージチェンジにもピッタリと言えるだろう。

足元はTC01ホイールで遊び心を演出

またバン用にはテールレンズカバーも用意されるほか、デモカーには車高を40mmアップさせることが可能なリフトアップスペーサー(車検対応)が装着され、足元には同社の人気アイテムのひとつであるCLS TC01ホイールも装着されていた。

このTC01はワイルドなデザインと低価格が魅力のスチールホイールとなっており、今回S40系用に14インチの6.0J+48 5穴 114.3というサイズを新設。価格は1万5400円(1本/消費税込)とリーズナブルなので、強度が必要なビジネスカーの足元を彩るホイールとしても最適だ。

ビジネスカーとしてだけでなく、キャンピングカーのベースとして選ばれることも多いS40系だけに、遊び心あふれるエクステリアに変更できるキットを待ち望んでいたユーザーにオススメできる逸品と言えるだろう。

すべて表示

 

 

 

 

 

 

ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

 

 

 

 

 

 

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

ranking

AMW SPECIAL CONTENTS