クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • OUTDOOR
  • リッター200円以上! ガソリン代高騰のアメリカは、物価も高すぎて旅のスケジュールを大幅変更です──米国放浪バンライフ:Vol.05
OUTDOOR
share:

リッター200円以上! ガソリン代高騰のアメリカは、物価も高すぎて旅のスケジュールを大幅変更です──米国放浪バンライフ:Vol.05

投稿日:

TEXT: 牧野森太郎 PHOTO: 牧野森太郎

  • ケーンビル(Kernville)を目指しながら、レッドロックキャニオン・ステートパークとレイク・イザベラに

アメリカを気ままに放浪3カ月:12日目~13日目

 これまで2度にわたりアメリカを放浪してきた筆者。還暦を過ぎた2022年4月から7月にかけて、人生3度目のアメリカひとり旅にチャレンジしてきた。相棒は、1991年式トヨタ「ハイラックス」をベースにしたキャンピングカー「ドルフィン」。愛称は「ドル」。LA北西・オーハイの町から、次は北へ向かいます。

5月11日 添加剤でクルマは快調! しかし物価が高すぎる

 オーハイ近郊に3泊し、一路、北東に向かった。もちろん、目的地はケーンビルである。ロサンゼルスを出発して以来、厳しい山道は経験していないが、愛車「ドル」の調子はすこぶる好調だ。MAKOTOさんから「ルーカスのヘビーデューティ・オイルスタビライザーを入れてみてください」とアドバイスがあったので、通りがかりのAutoZone(カー用品店)で入手してから、走りが一段とスムースになったように感じる。数年の眠りから目覚めて、エンジンが甦ったのかもしれない。

 エンジンの心配はなくなったが、次なる問題がガソリン代である。カリフォルニア州のガソリンは、1ガロンあたり6ドルを超えている。1ガロンは約4L(3.785L)だから、リッター200円以上(当時のレートは1ドル130円)になる。日本より高い。2022年になっての石油高騰前は、1ガロン2ドル台だったというから、2倍以上になった計算だ。

 キャンピングカーである「ドル」の燃費は1ガロン20マイル(約32km)程度。リッター8kmしか走らない。1日で200マイル(約320km)の長距離移動をすると、ガソリン代だけで1万円近い出費となる計算だ。追い討ちをかけるように物価が高い! たしかに立派なブロッコリーだけど、1個4ドル50セント(585円)といわれると躊躇する。アボカドも1個4ドル、新調したランタンに入れる単1電池4個セットが14ドルには目玉が飛び出た。

 当初は、ユタ州からワイオミング州、最終目的地はミネソタ州のカナダ国境と、ダイナミックな旅を思い描いていたが、クルマの調子ばかりでなく経費面からも難しくなってきた。オプションとして考えていた、カリフォルニアを中心にした滞在型の旅行への計画変更を迫られる。

1 2

CAR ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

MEDIA CONTENTS

ranking

AMW SPECIAL CONTENTS