クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • SPORT
  • 彼女のトヨタ「86」は「オカザえもん」公認のラリー車両でござる。普段遣いしている本格競技車両を紹介します
SPORT
share:

彼女のトヨタ「86」は「オカザえもん」公認のラリー車両でござる。普段遣いしている本格競技車両を紹介します

投稿日:

TEXT: バーニーズ  PHOTO: 青山勝己

業界でも珍しい女性ラリースト

愛知県岡崎在住の「うっちーさん」の愛車は2013年式のトヨタ「86」(ZN6)。真っ白なリボンで飾られた朱色のクルマは、実際のラリーで彼女自身がドライブし、参戦するために作ったマシンだ。全日本ラリーやTOYOTA GAZOO Racingのラリーチャレンジに参戦している、業界でも珍しい女性ラリーストをクローズアップする。

ゆるキャラ「オカザえもん」のサイン入り

「愛車はオカザえもんレーシング所属のラリー車です。“オカザえもん”は、愛知県岡崎市のゆるキャラなんです! この車両はラリーをするために購入して作りました。『オカザえもんレーシング&きれいどころシンボリ86』といいます。全日本ラリーやTOYOTA GAZOO Racingのラリーチャレンジに参戦しています」

そう話してくれたのは、トヨタ「86」(ZN6)ラリー仕様を駆るオーナーである“うっちー”さんだ。

このクルマはラリー競技の車両規定の中で、長く戦える車種として約4年前に購入したという。JAF選手権のレギュレーションに合わせた仕様にモディファイを加えているが、基本的にナンバー付きの公道仕様であることが大前提であるため、普段乗りもこの状態のまま走り回っているそうだ。

ボディカラーは明るい朱色にフルラッピングを行い、岡崎市のゆるキャラ「オカザえもん」と「ラリーチームきれいどころ」の白く大きなリボンが施されている。ホイールは白いENKEI SPORTで、タイヤはダンロプ ディレッツァB10(225/45R17)を前後に履く。

ラリーカーならではの装備も

車内はロールゲージに囲まれたラリードライバーの仕事場といった雰囲気だ。ペットボトルのドリンクホルダーは、ロールバーに固定されている。助手席にはコ・ドライバー(ラリー競技でドライバーをナビする相棒)が使うラリーコンピュータと出火時に備えて消火器なども標準装備。シートはお気に入りのBRIDE、レーシングハーネスはCUSCOを愛用する。

また、リアの荷物スペースには、スペアタイヤ、車載ジャッキ、工具箱、発煙筒などを積載する。後席を潔く取っ払った空間にネットを吊り下げ、脱いだヘルメットやグローブなどを置けるようにするのがラリーマシンらしい点だ。ちなみに、トランク上部の収納ケースには、車検証や競技で必要な書類が入れられる。

ラリー参戦の中で思い出深い愛車エピソードを訊ねると「ラリーSS(スペシャルステージ)中に水没したことですね」と苦笑い。コースサイドの係員や後続のラリー車に対して、「SOS」シートを提示し救助を求めたそうだ。今後のカスタム予定は、ヘッドライトの後期化。現在はロールバー6点式+サイドバー仕様だが、今後はJAFのRJ規定へ変更も検討中とのことだった。

すべて表示

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

 

 

 

 

 

 

人気記事ランキング

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

AMW SPECIAL CONTENTS