クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • CLASSIC
  • ランボルギーニ「カウンタック」が破格の1125万円! 中身は399ccのエンジンを搭載した「キッズカー」でした
CLASSIC
share:
ランボルギーニ「カウンタック」が破格の1125万円! 中身は399ccのエンジンを搭載した「キッズカー」でした

ランボルギーニ「カウンタック」が破格の1125万円! 中身は399ccのエンジンを搭載した「キッズカー」でした

投稿日:

TEXT: 武田公実(TAKEDA Hiromi)  PHOTO: 2023 Courtesy of RM Sotheby's

  • 6万ポンド(邦貨換算約1125万円)で落札されたアゴスティーニ カウンタックジュニア(C)Courtesy of RM Sotheby's
  • 6万ポンド(邦貨換算約1125万円)で落札されたアゴスティーニ カウンタックジュニア(C)Courtesy of RM Sotheby's
  • 6万ポンド(邦貨換算約1125万円)で落札されたアゴスティーニ カウンタックジュニア(C)Courtesy of RM Sotheby's
  • 6万ポンド(邦貨換算約1125万円)で落札されたアゴスティーニ カウンタックジュニア(C)Courtesy of RM Sotheby's
  • 6万ポンド(邦貨換算約1125万円)で落札されたアゴスティーニ カウンタックジュニア(C)Courtesy of RM Sotheby's
  • 6万ポンド(邦貨換算約1125万円)で落札されたアゴスティーニ カウンタックジュニア(C)Courtesy of RM Sotheby's
  • 6万ポンド(邦貨換算約1125万円)で落札されたアゴスティーニ カウンタックジュニア(C)Courtesy of RM Sotheby's
  • 6万ポンド(邦貨換算約1125万円)で落札されたアゴスティーニ カウンタックジュニア(C)Courtesy of RM Sotheby's
  • 6万ポンド(邦貨換算約1125万円)で落札されたアゴスティーニ カウンタックジュニア(C)Courtesy of RM Sotheby's
  • 6万ポンド(邦貨換算約1125万円)で落札されたアゴスティーニ カウンタックジュニア(C)Courtesy of RM Sotheby's
  • 6万ポンド(邦貨換算約1125万円)で落札されたアゴスティーニ カウンタックジュニア(C)Courtesy of RM Sotheby's
  • 6万ポンド(邦貨換算約1125万円)で落札されたアゴスティーニ カウンタックジュニア(C)Courtesy of RM Sotheby's
  • 6万ポンド(邦貨換算約1125万円)で落札されたアゴスティーニ カウンタックジュニア(C)Courtesy of RM Sotheby's
  • 6万ポンド(邦貨換算約1125万円)で落札されたアゴスティーニ カウンタックジュニア(C)Courtesy of RM Sotheby's
  • 6万ポンド(邦貨換算約1125万円)で落札されたアゴスティーニ カウンタックジュニア(C)Courtesy of RM Sotheby's
  • 6万ポンド(邦貨換算約1125万円)で落札されたアゴスティーニ カウンタックジュニア(C)Courtesy of RM Sotheby's
  • 6万ポンド(邦貨換算約1125万円)で落札されたアゴスティーニ カウンタックジュニア(C)Courtesy of RM Sotheby's
  • 6万ポンド(邦貨換算約1125万円)で落札されたアゴスティーニ カウンタックジュニア(C)Courtesy of RM Sotheby's
  • 6万ポンド(邦貨換算約1125万円)で落札されたアゴスティーニ カウンタックジュニア(C)Courtesy of RM Sotheby's
  • 6万ポンド(邦貨換算約1125万円)で落札されたアゴスティーニ カウンタックジュニア(C)Courtesy of RM Sotheby's
  • 6万ポンド(邦貨換算約1125万円)で落札されたアゴスティーニ カウンタックジュニア(C)Courtesy of RM Sotheby's

子どものためにつくられたクンタッチ、でも落札価格は・・・・・・

もともとは子どものために製作・販売されながらも、生粋の自動車愛好家の鑑識眼にも耐えうるように作り込まれた「ジュニアカー」が、れっきとしたコレクターズアイテムとして認知されて久しい。2023年11月4日、RMサザビーズ欧州本社がその本拠地であるロンドンの古城「マールボロ・ハウス」で行ったオークション、その名も「LONDON 2023」では、約40年前にランボルギーニ クンタッチ(カウンタック)を忠実に縮小するかたちで製作された、一台のジュニアカーが出品された。

スーパーカー界のスター、クンタッチを2/3サイズに縮小

今回「LONDON」オークションに出品されたクンタッチのジュニアカーは、イタリアのラヴェンナに本拠を置いていた「アゴスティーニ・アウト(Agostini Auto)」社が、1984年から約20台製作したうちの一台。「015」のシリアルナンバーが与えられている。

アゴスティーニ社は1980年代から90年代にかけて、ポルシェ911カレラ カブリオレやフェラーリ308GTS、あるいはフェラーリ テスタロッサなどのスーパーカーをモデルとし、約2/3サイズのジュニアカーとして開発。それぞれのメーカーとライセンス契約を結んだうえで販売していた。

その中でも代表作といわれるのが、クンタッチのジュニアカー。大人でも乗りこむことができるよう、オープンルーフとされるのがデフォルトだったようだが、そのほかにも子供限定ないしはガレージに展示するコレクターのために、ごく少数ながらクローズドルーフ版も製作されたという。

この出品車は、超レアとされる後者。アメリカの芝刈り機とその原動機のメーカー「ブリッグス&ストラットン(Briggs & Stratton)」社製の399cc・11psエンジンが搭載され、リバースギヤも組み込んだ2速オートマチックトランスミッションが組み合わされている。

また「リボルバー」ないしは「テレフォンダイヤル」と呼ばれるランボルギーニ純正のスタイルを正しく模した10インチのアロイホイールをはじめ、機能するヘッドライトとテールランプ+ウインカー、油圧式のブレーキ、独立サスペンション、MOMO社製ステアリングホイール、ホーン、そしてシートベルトにいたるまで、可能な限り本物のクンタッチに近づけているのだ。

12

 

 

 

 

 

 

ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

 

 

 

 

 

 

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

ranking

AMW SPECIAL CONTENTS