クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • LIFE
  • フェラーリ「モンディアルt」でアル・パチーノがNYを暴走! スーパーカー愛好家にとっての珠玉の名作とは【映画とクルマ】
LIFE
share:

フェラーリ「モンディアルt」でアル・パチーノがNYを暴走! スーパーカー愛好家にとっての珠玉の名作とは【映画とクルマ】

投稿日:

TEXT: 武田公実(TAKEDA Hiromi)  PHOTO: Courtesy of RM Sotheby's/AMW編集部

  • 映画『セント・オブ・ウーマン 夢の香り』の監督はマーティン・ブレスト
  • 1993年式 フェラーリ モンディアル t カブリオレのフロント
  • 1993年式 フェラーリ モンディアル t カブリオレのリア
  • 1993年式 フェラーリ モンディアル t カブリオレのスピードメーター
  • 1993年式 フェラーリ モンディアル t カブリオレのインテリア
  • 1993年式 フェラーリ モンディアル t カブリオレのインテリア
  • 1993年式 フェラーリ モンディアル t カブリオレ
  • F1モデル「312T」にあやかった「t」を冠する。3.4L V8エンジンをミドシップに縦置きし300hpを発揮
  • 映画『セント・オブ・ウーマン 夢の香り』に登場するフェラーリ モンディアルtカブリオレ

素晴らしい言葉と美しい映像が散りばめられた、フェラーリにとって最高の舞台

映画に登場する名車をストーリーとともに紹介する「映画とクルマ」。今回は、名優アル・パチーノが7度目のノミネートにして、ついにアカデミー賞最優秀主演男優賞を獲得したことでも知られる『セント・オブ・ウーマン 夢の香り』をお届けします。

アル・パチーノがアカデミー賞最優秀主演男優賞を獲得

「俺の人生で最も重要なのは女。そしてずっと離れてフェラーリだ」

そんな名セリフが語られた素晴らしい映画がある。1992年に公開された『セント・オブ・ウーマン 夢の香り』。イタリア映画『女の香り(1974年公開)』のハリウッド版でもあるこの作品は、名優アル・パチーノが7度目のノミネートにして、ついにアカデミー賞最優秀主演男優賞を獲得したことでも知られる。

ボストンの名門全寮制高校に奨学金で入学した苦学生チャーリー(クリス・オドネル)は、裕福な級友たちとの毎日に違和感を覚えつつも、無難に学校生活を過ごしていた。感謝祭を迎えたある日、故郷オレゴンへ帰る旅費を稼ぐため、彼はアルバイトに出ることになる。その内容は姪一家との休暇旅行への同伴を拒否する盲目の退役軍人、フランク・スレード中佐(アル・パチーノ)の身の回りの世話をすること。気難しくて毒舌家。周囲の誰をも拒絶するエキセントリックな中佐にチャーリーは困惑するが、報酬の良さと中佐の姪・カレンの熱心な懇願もあり、やむなく引き受けることにする。

ところがスレード中佐は、ある計画を遂行しようとしていた。チャーリーを伴ってニューヨークに赴き、ウォルドルフ・アストリアのスイートに宿泊。一流レストランで食事したのちに最高のコールガールを買い、フェラーリを思い切り走らせる。そしてそれらの贅沢をやり尽くしたあと、拳銃で自分の頭を打ち抜くつもりだったのだ。

一方のチャーリーも、学校で自身の将来に関わる選択を強いられようとしており、自身の人生に絶望感を抱き始めていた。そんなチャーリーと中佐は、当初はお互い拒絶し合っていたのだが、次第に友情が生まれてゆく……。

ディーラーに展示されていた真紅のモンディアルtカブリオレ

このストーリーが佳境に入った時に、重要な役割を果たすのが、高級車ディーラーに展示されていた真紅のフェラーリ「モンディアルtカブリオレ」である。試乗を希望する中佐に対して、セールスマンはその申し出を断るが、こっそり渡された札束に陥落。しかも、途中からチャーリーを助手席に押し込み、中佐は自らステアリングを握る。そしてチャーリーに無理やり誘導させて、NYの街へと猛烈な勢いで走り出すのだ。

すべての望みをかなえた中佐は、いよいよ物語のクライマックスで、拳銃を手にしつつ自身が生き続ける意義を問うことになるのだが、ここでチャーリー青年の言い放ったセリフが、なんとも気が利いているのだ。

「貴方は、僕がこれまで会った誰よりも、タンゴとフェラーリの運転が上手だ」

素晴らしい言葉と美しい映像が散りばめられた名画は、フェラーリにとっても最高の舞台となったのである。

劇中車:フェラーリ モンディアルtカブリオレ
F1モデル「312T」にあやかった「t」を冠する。3.4L V8エンジンをミドシップに縦置きし300hpを発揮。

『SCENT OF A WOMAN/セント・オブ・ウーマン 夢の香り』
公開年:1993年
上映時間:157分
監督:マーティン・ブレスト
出演:アル・パチーノ、クリス・オドネル

12

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

 

 

 

 

 

 

人気記事ランキング

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

AMW SPECIAL CONTENTS