クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • CUSTOM
  • 開発中の「ロードスター」2リッターエンジンがお披露目!「マツダスピリットレーシング」が目指すは「GR」のような存在!?
CUSTOM
share:

開発中の「ロードスター」2リッターエンジンがお披露目!「マツダスピリットレーシング」が目指すは「GR」のような存在!?

投稿日:

TEXT: 小鮒康一(KOBUNA Koichi)  PHOTO: AMW

  • 大阪オートメッセ2024のマツダブース
  • 新たに展開を予定している「マツダスピリットレーシング」ブランド
  • 「マツダスピリットレーシング」のコンセプトカー2台が展示
  • 「マツダスピリットレーシング RSコンセプト」と名付けられたロードスター
  • 「マツダスピリットレーシング RSコンセプト」と名付けられたロードスター
  • スーパー耐久参戦車で培った専用のエアロパーツをまとっている
  • 「マツダスピリットレーシング RSコンセプト」と名付けられたロードスター
  • スーパー耐久参戦車で培った専用のエアロパーツをまとっている
  • 「マツダスピリットレーシング RSコンセプト」と名付けられたロードスター
  • スーパー耐久参戦車で培った専用のエアロパーツをまとっている
  • 「マツダスピリットレーシング RSコンセプト」と名付けられたロードスター
  • インテリアはアルカンターラ仕上げ
  • インテリアはアルカンターラ仕上げ
  • インテリアはアルカンターラ仕上げ
  • インテリアはアルカンターラ仕上げ
  • レカロのバケットシート
  • レカロのバケットシート
  • サベルトの4点シートベルト
  • インテリアはアルカンターラ仕上げ
  • インテリアはアルカンターラ仕上げ
  • エンジンフードを開けて開発中の2Lエンジンも姿を見せてくれた
  • エンジンフードを開けて開発中の2Lエンジンも姿を見せてくれた
  • 今回のRSコンセプトでは最高出力200ps超を目標(RFの2Lモデルは184ps)にチューニングがなされている
  • 「マツダスピリットレーシング」の文字が光る
  • エキマニの形状も独特のもの
  • マツダスピリットレーシングのロゴが入ったエアクリーナーボックスが備わる
  • サスペンションも独自のセッティングとなる
  • 「マツダスピリットレーシング 3コンセプト」と名付けられたMAZDA3
  • 「マツダスピリットレーシング 3コンセプト」と名付けられたMAZDA3
  • 「マツダスピリットレーシング 3コンセプト」と名付けられたMAZDA3
  • 「マツダスピリットレーシング 3コンセプト」と名付けられたMAZDA3
  • スーパー耐久に参戦しているMAZDA3で知見を得たエアロパーツを装着
  • 「マツダスピリットレーシング 3コンセプト」と名付けられたMAZDA3
  • スーパー耐久に参戦しているMAZDA3で知見を得たエアロパーツを装着
  • 「マツダスピリットレーシング 3コンセプト」と名付けられたMAZDA3
  • 「マツダスピリットレーシング 3コンセプト」と名付けられたMAZDA3
  • 「マツダスピリットレーシング 3コンセプト」と名付けられたMAZDA3
  • スーパー耐久に参戦しているMAZDA3で知見を得たエアロパーツを装着
  • 「マツダスピリットレーシング 3コンセプト」と名付けられたMAZDA3
  • スーパー耐久に参戦しているMAZDA3で知見を得たエアロパーツを装着
  • リアウイングはスーパー耐久参戦車と同じものを装着している
  • リアウイングはスーパー耐久参戦車と同じものを装着している
  • MTのロードスターに対し、こちらはATとなっている
  • インテリアはアルカンターラ仕上げ
  • レカロのバケットシート
  • レカロのバケットシート
  • スーパーGT参戦車両も展示
  • スーパー耐久シリーズ ST-Qクラスに準拠したMAZDA SPIRIT RACING ROADSTER CNF
  • スーパー耐久シリーズ ST-Qクラスに準拠したMAZDA SPIRIT RACING ROADSTER CNF
  • 2024年スーパー耐久シリーズST-5クラス「倶楽部MAZDA SPIRIT RACING ROADSTER」
  • 2024年スーパー耐久シリーズST-5クラス「倶楽部MAZDA SPIRIT RACING ROADSTER」
  • 2024年スーパー耐久シリーズST-5クラス「倶楽部MAZDA SPIRIT RACING ROADSTER」
  • スーパー耐久シリーズ ST-Qクラスに準拠したMAZDA SPIRIT RACING MAZDA3 Bio concept
  • スーパー耐久シリーズ ST-Qクラスに準拠したMAZDA SPIRIT RACING MAZDA3 Bio concept
  • 新たに展開を予定している「マツダスピリットレーシング」ブランド
  • 「マツダスピリットレーシング」のグッズも販売
  • 「マツダスピリットレーシング」のグッズも販売
  • 「マツダスピリットレーシング」のグッズも販売
  • 「マツダスピリットレーシング」とSEIKOがコラボした腕時計も参考出品
  • 「マツダスピリットレーシング」とSEIKOがコラボした腕時計も参考出品
  • グランツーリスモ7でのタイムアタックも行われた
  • マツダと錦堂がコラボしたもみじ饅頭も販売
  • スーパー耐久参戦車で培った専用のエアロパーツをまとっている
  • 「マツダスピリットレーシング 3コンセプト」と名付けられたMAZDA3

新ブランドとなるマツダスピリットレーシング

2024年2月10~12日にインテックス大阪で開催中の「大阪オートメッセ(OAM)2024」。マツダブースでは、新たに展開を予定している「マツダスピリットレーシング」のコンセプトモデルとしてロードスターとMAZDA3の2台を展示しました。詳しく紹介します。

200馬力を目指して開発中の2リッター×ソフトトップのロードスター

ロードスターとMAZDA3の両方ともマツダが推し進める、モータースポーツをより身近で気軽に楽しんでもらうというコンセプトのもと作られたコンセプトカーとなっている。ベース車の素性を生かしながらも、メーカー自らが手を加えるカスタマイズモデルとしての付加価値をプラスしたものとなっていた。

「マツダスピリットレーシング RSコンセプト」と名付けられた「ロードスター」は、国内のラインアップとしては初となる、ソフトトップと2Lエンジンの組み合わせとなっているのが最大の特徴だ。

ただすでに2Lのソフトトップモデルは日本国外では通常モデルにラインアップされているため、今回のRSコンセプトでは最高出力200ps超を目標(ロードスターRFの2Lモデルは184ps)にチューニングがなされている。

そのエンジンルームをチェックすると、既存の純正仕様とは明らかに異なる形状のエキゾーストマニホールドやマツダスピリットレーシングのロゴが入ったエアクリーナーボックスが備わり、やはりノーマルとは異なるマフラーと合わせてファインチューニングがなされていることが窺えた。

街のチューニングショップであれば、ECUをいじって200ps超を狙うことも容易かもしれないが、マツダがリリースするモデルとして、信頼性を一切落とすことなくパワーアップするのはなかなか至難の業ということで、今後の展開に期待したいところだ。

パワートレイン以外の部分では、スーパー耐久参戦車で培った専用のエアロパーツをまとっているほか、インテリアではアルカンターラ仕上げのセンターコンソールやレカロのバケットシート、サベルトの4点シートベルトなどで所有欲も満たしてくれる質感の高いものとなっている。

ただこれはあくまでコンセプトということで、市販される際にこのフルスペックでリリースするのか、はたまたパワートレインなど性能に直結する部分だけ手を加えてカスタマイズの余地を残したものにするのかは、オートメッセなどに来場したユーザーの声を加味して決定していくとのことだ。

12

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

 

 

 

 

 

 

人気記事ランキング

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

AMW SPECIAL CONTENTS