クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • OUTDOOR
  • 働き者のトラック、トヨタ「ダイナ」が冒険野郎なオーバーランダーに大変身! 8インチリフトアップの大迫力マシンとは
OUTDOOR
share:

働き者のトラック、トヨタ「ダイナ」が冒険野郎なオーバーランダーに大変身! 8インチリフトアップの大迫力マシンとは

投稿日:

TEXT: 青木邦敏(AOKI Kunitoshi)  PHOTO: 青木邦敏(AOKI Kunitoshi)

  • 悪路走破性を発揮させるために専用の8インチアップキットを開発
  • 8インチリフトアップすることで存在感も迫力もアップ
  • キャリアはラプターライナーで腐食防止処理を施す
  • 荷台にはカーゴラックとも呼べるアングルを組み、その上にルーフテントを載せる
  • 荷台にキャリアを組み、アウトドア道具収納用ポックスやウォーターボックスを設置
  • オリジナルの8インチキットはメンバーに専用台座を製作し、車体全体を持ち上げる構造を採用する
  • パイプフェンダーを装着することででタフで力強さを強調する
  • クロスカントリー4駆乗り御用達のトーヨータイヤ オープンカントリーを選択
  • スタックした際に役立つリカバリーラダーをセットする
  • フロントにはアメリカンな雰囲気を醸し出すLEDマーカーをセットする
  • 前後にウインチを備えることでオーバーランダーらしさを表現
  • 架装させた荷台はワンオフでキャリアを組む
  • ハーディーズが完成させたオーバーランダー仕様のトヨタ ダイナ
  • ハーディーズが完成させたオーバーランダー仕様のトヨタ ダイナ

注目が集まっているオーバーランダー

働くクルマとしてお馴染みのキャブオーバー型のトラックトヨタ「ダイナ」をベースに、オーバーランダーとして仕立てたマシンを東京都町田市に拠点を置く「ハーディーズ」が完成させました。そのワイルドなルックスは、冒険心に満ち溢れ、果てしなく続く原野を旅するキャンプとアドベンチャーシーンを想像させます。

ヘビーデューティーなカミオントラック

オーバーランダーはオフロードを走れる4WDトラックやSUVに生活に必要な荷物を積載し、キャンプをしながら自然を楽しむ趣味として、北米やオーストラリアをはじめ世界中に浸透しているアウトドア文化だ。日本でもカスタム業界のトレンドになっており、ベース車としてトヨタ「ハイラックス」、トヨタ「ランドクルーザー」、米国トヨタ「タンドラ」、ジープ「グラディエーター」、三菱「デリカ」、スズキ「ジムニー」といったクルマにルーフテントを搭載し、キャンプを楽しむスタイルに注目が集まっている。

そんな中、リフトアップカスタムを得意とする東京都町田市に拠点を置く「ハーディーズ」がこれまでの常識を打ち破るべく、日本が誇る働き者のトラック「ダイナ 4WD」をベースに、迫力のあるエクステリアデザインを持つ新発想のオーバーランダーマシンを完成させた。

見るからにワイルドなその姿は、まるでパリ・ダカールラリーのカミオンクラスに参加する車両を彷彿させる。レーシーというよりは、こちらはオフローダーとしてアウトドアフィールドを駆け抜ける印象を強く与えるカスタマイズが面白く、ベース車の選定も含めてすべてが斬新な新オーバーランダースタイルといえる。

街でよく見かけるお馴染みのトラックであるダイナのリフトアップ車というだけでも目立つが、それが、優れた走破性を誇るサスペンションを持ち、見た目もカッコよく、収納アイテムや使い勝手の良いテントまで装備するヘビーデューティーなカミオントラックとなれば注目が高まる。

12

 

 

 

 

 

 

ranking

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

 

 

 

 

 

 

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

ranking

AMW SPECIAL CONTENTS