クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • CAR
  • 上海発! ロールス・ロイスが「スピリット・オブ・エクスプレッション」を発表。世界中の風景をイメージした個性的な3台とは
CAR
share:

上海発! ロールス・ロイスが「スピリット・オブ・エクスプレッション」を発表。世界中の風景をイメージした個性的な3台とは

投稿日:

TEXT: AMW  PHOTO: Rolls-Royce Motor Cars

  • ファントム エクステンデッド マグネティズム:ロールス・ロイスの最高峰モデルを現代的に解釈したモデルのファントム エクステンデッド マグネティズム
  • ファントム エクステンデッド マグネティズム:ロールス・ロイスの最高峰モデルを現代的に解釈したモデルのファントム エクステンデッド マグネティズム
  • ファントム エクステンデッド マグネティズムは768個のガリレオブルーと576個のホワイトが手作業で配置された星のモチーフで装飾される
  • フロントとリアのリクライニングシートは、ブルーグレー、ネイビーブルー、アークティックホワイトのレザーを組み合わせるファントム エクステンデッド マグネティズム
  • ロールス・ロイスの最高峰モデルを現代的に解釈したモデルのファントム エクステンデッド マグネティズム
  • 768個のガリレオブルーと576個のホワイトが手作業で配置された星のモチーフを装飾されたファントム エクステンデッド マグネティズム
  • 合計4万3096針もの刺繍が施されるファントム エクステンデッド マグネティズム
  • テクスチャーのある表面の光と影の相互作用を最大限に活かすように配置されるファントム エクステンデッド マグネティズム
  • ファントム エクステンデッド マグネティズムのドアのウッドパネルは、オープンポアのオブシディアン・アユースの化粧板を使用
  • ロールス・ロイス ファントム エクステンデッド マグネティズムに佇むスピリット・オブ・エクスタシー
  • ファントム エクステンデッド マグネティズム:サイドシルにはマグネティズムの文字が刻まれる
  • テクスチャーのある表面の光と影の相互作用を最大限に活かすように配置されるファントム エクステンデッド マグネティズム
  • 768個のガリレオブルーと576個のホワイトが手作業で配置された星のモチーフを装飾されるファントム エクステンデッド マグネティズム
  • 8個の流れ星はアニメーション化されるファントム エクステンデッド マグネティズム
  • 上部セクションとコーチラインは、より落ち着いたテンペスト グレーでレンダリングされるスペクター エスカピズム
  • 南米の熱帯地方からインスピレーションを受けているスペクター エスカピズム
  • 上部セクションとコーチラインは、より落ち着いたテンペスト グレーでレンダリングされるスペクター エスカピズム
  • インテリアは、セルビーグレー、パープルシルク、サンセットのレザーを組み合わせるスペクター エスカピズム
  • 南米の熱帯地方からインスピレーションを受けているスペクター エスカピズム
  • ロールス・ロイス スペクター エスカピズムに佇むスピリット・オブ・エクスタシー
  • 幸運をもたらすと信じられているランタナの鮮やかな赤をイメージしたスペクター エスカピズム
  • サイドシルにはエスカピズムの文字が刻まれるスペクター エスカピズム
  • ヘッドレストのモノグラムにはサンセットレザーを採用するスペクター エスカピズム
  • フィリピンのボラカイ島に沈む夕日からインスピレーションを得ているゴースト エクステンデッド エクスプレッショニズム
  • インナードアポケットには、天空のモチーフが刺繍で施されるゴースト エクステンデッド エクスプレッショニズム
  • インテリアはライムグリーンをアクセントカラーとするゴースト エクステンデッド エクスプレッショニズム
  • サイドシルにはエクスプレッショニズムの文字を刻むゴースト エクステンデッド エクスプレッショニズム
  • スターライト・ヘッドライナーは波模様を表現するゴースト エクステンデッド エクスプレッショニズム
  • ライムグリーン、ブラック、アークティックホワイトのレザーを組み合わせるゴースト エクステンデッド エクスプレッショニズム
  • ボディはボラカイブルーを採用するゴースト エクステンデッド エクスプレッショニズム
  • ロールス・ロイス  ゴースト エクステンデッド エクスプレッショニズムに佇むスピリット・オブ・エクスタシー
  • ファントム エクステンデッド マグネティズムのボデイはカラ・ルナ・サンドとカビラ・ブルーの2トーンで仕上げられる
  • 南米の熱帯地方からインスピレーションを受けているスペクター エスカピズム
  • 手描きのライムグリーンのコーチラインがアクセントとなるゴースト エクステンデッド エクスプレッショニズム
  • 南米の熱帯地方からインスピレーションを受けているスペクター エスカピズム

中国との継続的なコミットメントを反映

ロールス・ロイスは2024年4月25日に中国・北京で開幕した「北京モーターショー2024」に向けて、「スピリット・オブ・エクスプレッション」と題された「ファントム エクステンデッド」、「スペクター」、「ゴースト エクステンデッド」のビスポークモデルを発表しました。エクステリアのカラーは、どれも中国の顧客が訪れる世界各地の植物や風景からインスピレーションを得ており、ロールス・ロイスにとって重要な市場のひとつである中国との継続的なコミットメントを反映しています。

世界中の風景からインスピレーションを受けて表現

ロールス・ロイスは2024年4月25日に中国・北京で開幕した「北京モーターショー2024」に向けて、ビスポークモデルである「スピリット・オブ・エクスプレッション」を公開した。これらのユニークなビスポークモデルは、超高級品を求める中国の顧客のためにデザインされ、製作された。たとえば、エクステリアカラーはシチリア島のビーチからボラカイ島の日没まで、中華圏の顧客が好む世界中の風景からインスピレーションを得て表現される。

これらのモデルは、2023年にオープンしたばかりの上海のロールス・ロイス・プライベートオフィスから誕生した初のビスポークモデルであるということも注目するポイントであろう。グッドウッドと上海のプライベートオフィスに常駐するビスポークデザイナーとのコラボレーションの一環として、デザインされている。プライベートオフィスは現在、グッドウッド、ドバイ、上海の3拠点で運営され、才能あるクリエイターが常駐する。また、2024年にはさらに国際的な展開が予定される。では、今回発表された3台のモデルを紹介しよう。

ファントム エクステンデッド マグネティズム

ロールス・ロイスの最高峰モデルを現代的に解釈したモデルが「ファントム・エクステンデッド マグネティズム」である。エクステリアは、月明かりに照らされたビーチの砂の色からインスピレーションを得たカラ・ルナ・サンドと、広大な海と真夜中の空が出会う水平線の深遠な輝きを連想させるカビラ・ブルーの2トーンで仕上げられる。

インテリアは768個のガリレオブルーと576個のホワイトが手作業で配置された星のモチーフで装飾され、さらに8個の流れ星はアニメーション化される。ギャラリーの作品は合計4万3096針からなり、テクスチャーのある表面の光と影の相互作用を最大限に活かすように配置される。ドアのウッドパネルは、オープンポアのオブシディアン・アユースの化粧板を使用し、自然な木目を活かした現代的で手触りのよい仕上げとなっている。

スペクター エスカピズム

「スペクター エスカピズム」の大胆なカラーリングは、南米の熱帯地方からインスピレーションを受けている。エクステリアは、幸運をもたらすと信じられているランタナの鮮やかな赤をイメージ。上部セクションとコーチラインは、より落ち着いたテンペスト グレーでレンダリングされている。

インテリアは、セルビーグレー、パープルシルク、サンセットのレザーを組み合わせる。シートのパイピング、コントラスト・ステッチ、ヘッドレストのモノグラムにもサンセットが採用。オブシディアン・アユースの化粧板は、パープルシルクのステアリングホイールのスポークにまで及んでおり、パープルのインストルメントパネルがさらに引き立てる。

スターライト・ヘッドライナーは、サンセットの色合いの960個の光ファイバーで形成される。

12

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

 

 

 

 

 

 

人気記事ランキング

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

AMW SPECIAL CONTENTS