「スカイライン」の記事一覧 - 9ページ目

「スカイライン」に関する記事の一覧ページです。AUTO MESSE WEBでは、自動車のカスタムやチューニング、キャンピングカーや福祉車等カーライフを充実させたい皆様への情報が満載です。

ポン付けで日産スカイラインGT-Rの低速トルクがアップするサージタンク登場!

純正の6連スロットルが使える! 第2世代GT-Rと言われる日産R32型/R33型/R34型スカイラインGT-Rの人気はまだまだ衰えを知らない。そしてR32型スカイラインGT-Rが誕生して30年となる今でも、新しいパーツが...

続きを読む...

快適さと便利さは譲れない!オリジナルパーツにこだわらない旧車レストア術とは

王道のレストア方法とは真反対のアプローチ インテックス大阪で開催された大阪オートメッセ2019にて、オリジナルを忠実に再現する旧車レストアの王道に対し、まったく違う方向からアプローチする3台のスカイラインを発見した。カス...

続きを読む...

クルマ好き必見のモバイルバッテリー「車型スマホ充電器・日産スカイラインGT-R R34 NISMO Z-tune」

東京オートサロンでは200個が即完売これがモバイルバッテリー? と思うような作り込みがされたアイテムが登場した。「フェイス」からミニカーのような作り込みがされた自動車型モバイルバッテリー「日産スカイラインGT-R R34...

続きを読む...

日産スカイラインGT-Rは未だ現役!新作エンジン系パーツをHKSが続々発表

GT-R生誕50周年を記念してリリース開始「HKSは(日産の)GT-Rで育ってきたようなもの」と説明員が語ってくれたHKS。東京オートサロンのブースには、かつて谷田部(日本自動車研究所)などで多くの記録を樹立した、R33...

続きを読む...

耐圧性&耐久性に優れるスカイラインGT-R専用「SAMCOホース」を発売開始

エンジン周りの冷却系ホースはオーバーホール時の交換が最適トップラインプロダクトは、同社が販売する「SAMCO(サムコ)」製ホースに日産R32〜34型スカイラインGT-R専用の『アンシェラリーホースキット』と『エア&アイド...

続きを読む...

旧車のエンジン始動はまさに儀式!「チョーク」の使い方にはコツが必要だった

チョークレバーの調整だけはなくアクセルとのコンビネーションが必要現代ののクルマはエンジンへの燃料供給に電子制御燃料噴射装置を使っている。それゆえスタートボタンを「ポンッ!」と押せば、いとも簡単にエンジンを始動することが…

続きを読む...

【問題】車検をパスできない可能性があるのは、どこでしょう?

リヤワイパーレス仕様にしたときはモーターの軸も取り外さないと危険写真の中に、検査場によっては車検をパスできない可能性がある部分が1カ所あります。それはリヤワイパーです。とはいってもワイパーを外すこと自体は違法ではありませ…

続きを読む...

9 / 18«...7891011...»