「インポート」の記事一覧 - 59ページ目

「サイバーナビ」が大刷新!車種別対応10インチモニターを設定

カロッツェリア「サイバーナビ」史上初となる10インチモニター専用車種別取り付けキットパイオニア・カロッツェリアの上級AV(オーディオビジュアル)ナビゲーション「サーバーナビ」がフルモデルチェンジ。従来のハードディスクタイ...

続きを読む...

「モチュール」が最新型ハイブリッドカー用『超低燃費オイル』をリリース

100%化学合成「0W16」超低粘度エンジンオイルモータースポーツシーンで活躍するフランスのオイルメーカー「モチュール」が、プリウスやアクアなどのハイブリッドカー向けの低粘度エンジンオイル「Specific Hybrid...

続きを読む...

超弩級ルックスに進化を遂げたSクラス・クーペ!

Sクラス・クーペの優雅さを活かした片側60mmワイドの迫力ボディメルセデス・ベンツをメインにエアロキットを発売する「VITT」が、現行モデルであるC217型Sクラス・クーペ用エアロパーツをリリース。惚れ惚れするほど美しい...

続きを読む...

自動車税は「分割納付」できる!【高額納税車ユーザー必見】

大排気量車&平成15年3月以前に登録したクルマ高額納税車となるオーナーのみなさんが滞納しないために5月の連休明けに届く自動車税の納付書。大排気量車や低年式車のユーザーは、とくに納税額が高く憂鬱な気分になることだろう。高い...

続きを読む...

今、装着しているマフラーは排気音量規制改定以降も装着可能!

平成28年10月1日以降の新型モデルから新マフラー音量規制が適用される『法改正!ノーマルマフラーより音量が大きいと「NG」』で報じたとおり、国土交通省は新たな「排気音量規制」の施行を発表した。ニュースリリースでは不明確な...

続きを読む...

短時間駐車なら料金加算時間単位が短いところを選ぶ!

4〜5時間以内の駐車なら料金加算時間が短いところを選ぶ料金体系がわかりにくいコインパーキング。これは、まさにトラップと言いたくなるほど。一般的なコインパーキングの料金体系を見ていると、4〜5時間以上の駐車をするなら1日最...

続きを読む...

「恐怖!」ナットでホイールが削れていく

ナットの角がホイールを削ってしまうホイールを固定するさまざまなタイプのナットが販売されているが、締め込んでいく際にホイールの座面を傷付けているケースがある。とくに締め付けトルクが大きいインパクトレンチを使用すると、締め…

続きを読む...

やっぱりクラウンの覆面パトカーのルーフアンテナは長かった

200系クラウンの覆面パトカーに遭遇アンテナの装着位置からノーマルと違う「覆面パトカーの見分け方まとめ」という記事で、トヨタ200系クラウン(先代モデル)の覆面パトカーは、ルーフアンテナが長く、プリウスみたいな可倒式と報...

続きを読む...

GWに役立つ「コインパーキング・トラップ」の見分け方

最大料金は1日1度までとは限らないゴールデンウイークの帰省や行楽で、コインパーキングを使う機会が増えるだろう。料金体系はまちまちだが、ポイントさえ押さえれば駐車料金を節約できる。駐車料金を気にしないで、ゆっくり遊びたいな.…

続きを読む...

法改正!ノーマルマフラーより音量が大きいと「NG」

音量の大きなマフラーが装着できなくなる?「魔女狩り」ともいえる「マフラー」を含む車外騒音規制の法改定が行われた。対象となるのは平成28年10月1日以降の新型車からで、さらに平成32年9月1日以降の新型車では、音量規制がさ...

続きを読む...

クールジャパンが大阪オートメッセ人気車投票で2年連続1位!

昨年は銀ボディ、今年が金ボディのR35GT-Rが「ドレスアップ&チューニングカーコンテスト」で1位2月に大阪市のインテックス大阪で開催されたカー&カスタマイズモーターショー「大阪オートメッセ」。ここに出展される車両を対象...

続きを読む...

59 / 63«...102030...585960...»
  • 『af imp.』の記事一覧
  • 『WAGONIST』の記事一覧
  • 『VIP STYLE』の記事一覧
  • 『GT-R Magazine』の記事一覧
  • 『HIACE STYLE』の記事一覧
  • 『K STYLE』の記事一覧
  • 『SUBARU MAGAZINE』の記事一覧
  • 『XaCAR』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧

ウィークリーランキング