「セダン」の記事一覧 - 2ページ目

プロも愛用!! 樹脂パーツの光沢復活やカーボン製品のクリア補修に

クルマのヤレた感じを払拭する、施工もラクラクに樹脂パーツを復元色あせた樹脂を甦らせる、と好評な自動車用ケミカル、「ワコーズ(WAKO’S)」の『スーパーハード』。優れた耐久性と耐熱性を持つ樹脂用コート剤であり...

続きを読む...

知ってた? 貨物便ではなく「JAL旅客便でクルマが運べる」って!!

専用輸送機材を新開発したことでJAL旅客便にクルマが積める!今年もSUBARUが挑戦したニュルブルクリンク24時間レース。そのレースに参加するためにマシンがドイツに向けて送られるのだが、今年の「SUBARU WRX ST...

続きを読む...

日本初!! クルマ磨きを体験する工具専門店「BULLET」がオープン

洗車ツールを見て、使って、体感できる自動車磨きに特化した体験型実店舗クルマ磨き用の工具に特化した日本初となる”体験型”クルマ磨き専門店「Bullet(バレット)」がオープン。関越道・所沢ICから5...

続きを読む...

6月23日、ホイール&タイヤのスペシャリスト「レイブロス」が新規移転オープン

愛車に履かせたい1本がきっと見つかるレイズ製ホイールに特化したプロショップ誕生足回りといったフットワークを軸としたチューニング&カスタムから、メンテナンスや車検までカーライフ全般をアシスト。大阪府の東大阪市にある「レイブ…

続きを読む...

アルミホイールの盗難防止に役立つロックナットって?

“安物買いの銭失い”とならないためにも信頼のおけるメーカー品を選びたいお気に入りのアルミホイールを手に入れたら、同時に購入しておきたいのがロックナット。通常のナットだと、ジャッキアップされたらホイ...

続きを読む...

「トミカプレミアム」で爆発的人気を誇るSUBARU車の人気の秘密に迫る

トミカプレミアムの人気2トップは SUBARU車!!大人の鑑賞にも堪えうる質感を目指しつつ、手頃な価格で購入できるのが嬉しい『トミカプレミアム』。エアロやカラーリングなど、“見る人が見ればわかる”仕様になっているのもポイ...

続きを読む...

エアフィルター、エンジンオイル、オイルエレメントの「スポーツタイプ」はなにが違う?

純正プラスアルファの性能はメンテナンス用品としても使えるエンジンオイルや、オイルフィルター、エアクリーナーといったクルマの消耗パーツにも純正品だけでなくスポーツタイプが存在する。純正パーツは幅広いドライバーの用途を想定…

続きを読む...

「ブラックパールコンプリート」を愛するオーナーが作り出すUS VIPスタイル

カリフォルニア発の気鋭プロショップが3台のレクサスとNSXに着手Mike Vo氏。現在はショップの代表であるが、元々はどこにでもいるカスタムカー乗りだった。その氏が「いつか自分もVIP系メイクをプロデュースしたい」と始め...

続きを読む...

DIYに挑戦!! 「5年以上蓄積されたヘッドライトの汚れ」どこまで除去できる?

樹脂レンズの黄ばみはどこまで取れる?ナノメタル・ライティングクリアで実践!“樹脂製ヘッドライト車”オーナーの悩みが、このヘッドライトカバーに生じる黄ばみや白ボケといった”くすみR...

続きを読む...

SUBARUマニア格付け検定対策「”カ行”で始まるスバル用語辞典Vol.3」

SUBARUフェチなら知っておきたいカサブランカからコントロールウイングまでスバリスト必見「SUBARU用語」。好評の第3弾は、「カ行」で始まる用語だ。機能であったり、人名であったり、SUBARUにまつわる用語には、スバ...

続きを読む...

「コルク」を使った新感覚なインテリア素材をロブソンレザーが開発中

暖かみのある風合いを車内に呼吸する素材「コルクレザー」本革シート・本革ステアリングの張り替えでは全国屈指の実績を誇り、車内コーディネートの第一人者「ロブソンレザー」が、天然素材のコルクを使ったインテリアメイクを考案・開…

続きを読む...

どうして人気なの? 『トミカ』とSUBARUの関係と歴史に迫る

SUBARU車の人気が高まりをうけて『トミカ』化されるモデル急増の真相とは1970年に発売開始以降、老若男女問わず人気を集めている『トミカ』。幼少の頃に出会ってクルマ好きに目覚めたという人も多いだろう。そんな『トミカ』で...

続きを読む...

「鍵タイプの古臭さはコレで解消」エンジンスタートをプッシュ式にしちゃおう!!

キーレスにセキュリティ機能も搭載、ロック&アンロックまで教えてくれる!いまもキーを差し込んでエンジンをかけるメカニカルキーや、樹脂ノブを回してエンジン始動するイグニッションノブ搭載車は存在する。しかし、いまやプッシュ式…

続きを読む...

アメリカの職人が作り上げた、レクサスISから240SXまで「VIPな日本車カスタム・後編」

USを代表するショップ渾身の作品は、ボディメイク&足回りで個性全開の6台足回りのスペシャリストとして「TディメンドUSA」としても活躍。アメリカを代表するボディメイクのスペシャリスト、Sam Hagenが率いるショップ「...

続きを読む...

新車でも流行の兆し「最近よく耳にするフラップエアロってナニ?」

視覚的な車高の低さも得られる、手軽さが人気上昇中なエアロパーツ最近の市販車は、純正エアロパーツの形状がもともと立体的で、複雑なカタチを採用しているモノが多くなってきた。さらにセンサー類も数多く装備されていたりするので、…

続きを読む...

2 / 76123...102030...»
  • 『af imp.』の記事一覧
  • 『WAGONIST』の記事一覧
  • 『VIP STYLE』の記事一覧
  • 『GT-R Magazine』の記事一覧
  • 『HIACE STYLE』の記事一覧
  • 『K STYLE』の記事一覧
  • 『SUBARU MAGAZINE』の記事一覧
  • 『XaCAR』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧

ウィークリーランキング