「FOOT WORK>セダン」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

「テイン」が6万円台のビギナー向け車高調を発売!

ミリ単位のローダウンを可能とする車高調 車種別セッティングを施しつつ低価格を実現 部品の点数を抑えることで、他を圧倒するリーズナブルな価格を実現した「テイン」の車高調整式サスペンション『ストリートアドバンスZ』と『ストリ...

続きを読む...

サイズや色など豊富な選択肢を持つ大容量ブレーキシステム

ドレスアップと機能性を融合させた 『エフェクター』ブレーキキット 低車高とホイールでキメた足まわり。それだけでも十分カッコイイが、それだけで我慢できないのがドレスアップオーナーの性だろう。そんな願望に応えるべく、「ジェッ.…

続きを読む...

高性能ブレーキキャリパーに発色豊かな“塗り”17色が追加!

色味をストレートに再現するペイントカラー 標準色+3万円でできる足元のドレスアップ 元々16色ものアルマイトカラーを設定していた「ファイナルコネクション」の『ステルスキャリパー』に、ペイントカラーが追加された。 その数、...

続きを読む...

業界初!保安基準を適合した「ワイドトレッドスペーサー」

純正同等の性能と強度を確保した ASEA基準をクリアする車検対応品 ワイドトレッドスペーサー(通称ワイトレ)といえば、ホイールのツラを外側に出したり、タイヤ左右のトレッドを広げるために使うもの。 足元の見映えを高められた...

続きを読む...

乗り心地を損なわず低車高を実現する別タンク式車高調サスペンション

ショートストロークでも十分な油量を確保 伸びと縮みの減衰力を別々に操る 「Tディメンド」のサブタンク付き車高調整式サスペンション『PRO DAMPER 2WAY TYPE』がいよいよデビュー。 ショートストロークでもショ...

続きを読む...

自分好みのサイズやカラーを選べる鍛造ブレーキキット

15〜22インチのワイドな対応サイズに 全32色のカラーやロゴ投入で遊べる セダン用エアロを手掛ける「キャンドゥジャパン」が、次に提案するアイテム。 それが『フォージド スポーツキャリパーキット』だ。 その特徴は、15〜...

続きを読む...

えっ!? 純正部品でブレーキをアップグレードする方法

レクサスの誇る高性能ブレーキを トヨタやスバルの足元へ ブレーキチューンの場合、社外キットを使うのが一般的だが、ナチュラルなグレードアップならば注目の方法がある。それが”純正ブレーキ”流用だ。 『...

続きを読む...

究極の低車高を実現する「F1アーム」が間もなく完成

キャンバー角を付けても エアサスのバッグが干渉しない SS(スーパーストロークアップキット)キットで名を馳せるVIPセダン業界随一の足まわりのプロフェッショナル「ユージーランドボディー」が、また前代未聞のとんでもないこと...

続きを読む...

【知ってまっか?】車高調とエアサスでローダウン幅や使い勝手を比較してみた

気になる予算や走行性能の全4項目で斬る それぞれのメリット&デメリット 車高は低いほどカッコよく見える。ドレスアップを進めるうえで、この言葉は間違いなく真実である。 では、ローダウンを極めるためにはどんな足まわり...

続きを読む...

8ポットブレーキキャリパーによる強烈なストッピングパワー

エイムゲインが市場の要望に応え 大容量8ポットブレーキを設定! 「エイムゲイン」のブレーキシステム『GT64』に兄貴分が加わった。 フロント8ポット、リア6ポットと、各2ポットずつパワーアップした『GT86ブレーキシステ...

続きを読む...

【大阪オートメッセ2017】車高を極限まで下げる足まわりパーツ

走れるローダウンを信条にパーツを開発 ブレーキシステムもリリースする 極限までのローダウンを追求し、数々のサスペンションパーツをリリースする「Tディメンド」。 2月10〜12日に大阪市インテックスで開催された「大阪オート...

続きを読む...

【大阪オートメッセ2017】イデアルが電磁弁を1/4サイズに小型化したエアサス発表

手回しでロング化できるナットなど ユーザーフレンドリーなアイテム満載 「イデアル」が2月10〜12日に大阪市インテックス大阪で開催されている「大阪オートメッセ」に出展。エアサスは自社開発&組付にこだわる同社は、その強みを...

続きを読む...

ディクセルが夢のカーボン製ブレーキを開発中【大阪オートメッセ2017】

重量級マシンを確実に止める制動力、 ビギナーでも扱えるコントロール性、バネ下重量の軽減… ブレーキに求める3つの性能を徹底追求 『ディクセル』がそんな夢のようなブレーキの開発をスタートさせた。 昨年末に初めてサーキットで...

続きを読む...

「W222型Sクラス」の上質な走り味と極低車高を両立

VIP業界におけるエアサスの雄「ボルドワールド」が メルセデス・ベンツを現行Sクラスで初攻略! 車高調整式サスペンションやブレーキを開発し、総合足まわりメーカーとして盤石のラインナップを誇る「ボルドワールド」。 VIPセ...

続きを読む...

1 / 212
  • 『WAGONIST』の記事一覧
  • 『VIP STYLE』の記事一覧
  • 『GT-R Magazine』の記事一覧
  • 『HIACE STYLE』の記事一覧
  • 『SUBARU MAGAZINE』の記事一覧
  • 『XaCAR』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • SEDAN
  • SPORTS
  • WAGON
  • IMPORT