「エクステリアパーツ>スポーツ」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

「SUBARU」の純正エンブレムを自分好みにデコレートしちゃおう

ベースや6連星をそれぞれ好みに カラーバリエも豊富にラインアップ スバリストにとって、六連星を描いた純正エンブレムは特別なもの。 エンブレムをレス化する手法は人気だけど、ことスバル車に関しては、ハズすわけにはいかない重要...

続きを読む...

【DIY】ドア開閉時の引っかきキズからボディを守る「ドアノブポッティングシール」

肉厚のあるウレタン製シートが 4ドア1台分が送料込みで5000円! 知らぬ間に付いてしまうのがドアノブ裏の小キズ。最近のクルマのドアハンドルは、手を差し込み引くように操作するため、どうしても爪でボディを引っかいてしまいま...

続きを読む...

カラーも太さも自由自在!! 人気のラインテープが108円〜オーダーできる

幅1mm単位、長さ1mから購入OK旬のスポーツテイストを手軽に! ラッピングの専門店として名を馳せる「リンダファクトリー」が『デコラインテープ』の販売を開始した。ラインテープといえば、車体や内装にちょっとしたアクセントを...

続きを読む...

「カスタマイズの主張!」形、色、素材を極めたものがカスタムを制す

「オートファッションimp」流スタイルアップ的視線で眺めた東京モーターショー【ディテール編】 東京モーターショー出展の輸入車勢は、アジアプレミアとジャパンプレミアのみでワールドプレミアとなる車種がなかったのが残念ではある...

続きを読む...

幅広いボディ形状に取付OK!! あらゆる角度に対応する「可変式GTウイング」

ボールジョイントの採用で ワゴンやハッチバックにも装着OKに リアビューの印象を劇的に変えてくれるのがGTウイング。 スポーツカーはもちろん、スポーティに振ったセダンやワゴンなどにも相性は抜群だ。様々なメーカーがGTウイ...

続きを読む...

どんなヒップがお好み? お尻がカッコいいとフロントマスクも超美的

フロントだけじゃなくリアにもこだわりたい クルマにとってフロントマスクはとっても重要。そのクルマがカッコいいのか、カッコ悪いのかひとめで判断が決まるからだ。では、リアはどうだろう。フロントマスクほどの重要視はされないだろ…

続きを読む...

「テイクオフ」がお馴染み”イケイケ”シリーズを現行モデルへ【アルト・デモカー第七弾】

古き良き”C系アルト”をモチーフに ボリュームを与えて重厚感をアップ 軽カー専門のアフターパーツブランドとして、30年以上の歴史を持つ「テイクオフ」。 いまの軽カーカスタマイズ文化を創ったと言って...

続きを読む...

車種別カット済み「カーボンピラーシート」は質感リアルで貼りやすい

質感の異なる全4バリエを展開! 設定は輸入車を含めて500車種以上 初心者でも挑戦しやすいDIYのひとつ、ピラーへのフィルム施工。 汎用フィルムを型取りして貼るとなると大変だけど、「ハセ・プロ」が展開する『車種別カット済...

続きを読む...

“ワークス”を正統進化させた生粋スポーツデザイン【アルトワークス・デモカー第五弾】

アグレッシブなカタチに潜ませたのは 走りに必要な冷却&空力効果 「正統派スポーツ」とも呼べるコンセプトで、ベース車の素性やボディラインをリスペクトする方向でエアロを完成させたのが「ガレージ・ベリー」だ。 「ウチら...

続きを読む...

発売決定!! R35 GT-R用ヘッドライトには「ヴァレンティ」流儀の最新モードが宿る

後期ルックのテイストを確保しつつ “フルLED化+α”で目元を引き締め 交換用バルブから内装部品、そしてテールからヘッドランプに至るまで多彩なLEDパーツの開発、販売を行なう「ヴァレンティ・ジャパ...

続きを読む...

「クルマの傷つきやすい」をガード! 修復まで行なう車種別カットフィルム

キズが消えちゃう摩訶不思議フィルム その対応車種、1000以上を予定! 今秋、初の日本ブランドによる新たな「プロテクションフィルム」が登場する。これは、ボディを引っかき傷や擦り傷などから守る透明の保護フィルムのことで、フ...

続きを読む...

バンでも速いぞ!サーキットを疾走するレーシング営業車【アルト・デモカー第三弾】

ワークスに続くバンも 刺激的なバットフェイスで!! 歴代のスズキ・ワゴンRやエブリイ、パレットなど、時代に合わせたスタイリッシュなエアロパーツを世に放つ、「FEEL(フィール)」。 前作スズキ・ハスラーのエアロから久々と...

続きを読む...

シャコタン+ネガキャンが「ESB」の遊び方【アルト・デモカー第二弾】

営業車ベースのバンが大変身! ESB流マジックでスタイリッシュに 36系スズキ・アルトをカスタムするうえで、大いなる可能性はバンにあるかもしれない。先行イメージとして、アルトワークスやターボRSに目が行きがちだが、70万...

続きを読む...

曲線的ボディライン『AMG GT』にフィットするスポーツダックテール

AMG GTファミリーにはない 独特のスタイリングを作り出す 数あるメルセデスベンツ・AMGのラインアップのなかでも、圧倒的な個性を放つGT。 リアルスーパースポーツとして、超ロングノーズ&ショートデッキのクーペスタイル...

続きを読む...

1 / 6123...»
  • 『af imp.』の記事一覧
  • 『WAGONIST』の記事一覧
  • 『VIP STYLE』の記事一覧
  • 『GT-R Magazine』の記事一覧
  • 『HIACE STYLE』の記事一覧
  • 『K STYLE』の記事一覧
  • 『SUBARU MAGAZINE』の記事一覧
  • 『XaCAR』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • IMPORT
  • SPORTS
  • SEDAN
  • WAGON