クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB

クルマを文化する
REAL CAR CULTURE

AUTO MESSE WEB(オートメッセウェブ)

  • TOP
  • CAR
  • ランボルギーニ新型「ウルスSE」が世界12都市でワールドツアー! すでに1年分を受注しているのに、バーチャルの「Roblox」でデビューした理由とは
CAR
share:
ランボルギーニ新型「ウルスSE」が世界12都市でワールドツアー! すでに1年分を受注しているのに、バーチャルの「Roblox」でデビューした理由とは

ランボルギーニ新型「ウルスSE」が世界12都市でワールドツアー! すでに1年分を受注しているのに、バーチャルの「Roblox」でデビューした理由とは

投稿日:

TEXT: AMW  PHOTO: Automobili Lamborghini S.p.A.

  • ランボルギーニ ウルスSE:ワールドツアーは中国からアメリカ、そしてヨーロッパに至るまで各都市のステージを飾り、参加者へ注目を集めた
  • ランボルギーニ ウルスSE:生産が開始される前から大きな期待を集め、世界各国の舞台で華々しくデビューしている
  • ランボルギーニ ウルスSE:再デザインされたバンパーとフロントグリル
  • ランボルギーニ ウルスSE:キャビンは現代ランボルギーニを象徴するインテリアデザインDNA「Feel Like a Pilot」が際立つようにリニューアルされている
  • 世界の12都市でワールドツアーが開催された
  • 2024年4月30日にニューヨークのチェルシーアート地区の中心に位置するランボルギーニラウンジNYCでのプライベートイベントで「ウルスSE」を披露した
  • ドイツではミュンヘン近郊のコルベルムーアにあるケッセルハウスで発表会が行われた
  • ドイツではミュンヘン近郊のコルベルムーアにあるケッセルハウスで発表会が行われた
  • ランボルギーニ ウルスSE:ウルスSEはワールドツアーで総計4000人を超える人々を魅了し、生産が開始される前から大きな期待を集めている
  • ランボルギーニ ウルスSE:エアロダイナミクス効率を最適化するという明確な目的のもと、そのラインを一新した
  • ランボルギーニ ウルスSE:EVモードで60km以上の走行が可能となっている
  • ランボルギーニ ウルスSE:トルクとパワーの値は過去最高となりながらも80%のCO2排出量削減を実現するモデル
  • ランボルギーニ ウルスSE:北京モーターショー2024の前日フォルクスワーゲンのメディアナイトでプレス向けに発表された
  • ランボルギーニ ウルスSE:電気モードで60km以上の航続距離となる
  • ランボルギーニ ウルスSE:クラス最高のパフォーマンスと最高速度を誇る
  • SUVで初となるプラグインハイブリッドモデル、「ウルスSE」
  • ランボルギーニ ウルスSE:高速走行時のリアダウンフォースをウルスS比で35%増加させ、車両の安定性をさらに高めた
  • ランボルギーニ ウルスSE:ランボルギーニ・スーパーSUV初のハイブリッドプラグインバージョン
  • ランボルギーニ ウルスSE:テールライト・クラスターを「Y」ライトでつなぐことでラインを調和させた
  • ランボルギーニ ウルスSE:ランボルギーニの特徴である「feel like a pilot」デザインのDNAを強調
  • ランボルギーニ ウルスSE:12.3インチに大型化されたスクリーン
  • ランボルギーニ ウルスSE:レヴエルトですでに導入された、軽量感が強調されているインテリア
  • ランボルギーニ ウルスSE:ランボルギーニの特徴である「feel like a pilot」デザインのDNAを強調
  • 800馬力のハイブリッドパワートレインを特徴とするPHEVバージョンのウルスSE
  • ランボルギーニ ウルスSE:ゲームプラットフォーム「Roblox」でデビューした
  • ランボルギーニ ウルスSE:2024年4月30日にニューヨークのチェルシーアート地区の中心に位置するランボルギーニラウンジNYCでのプライベートイベントで「ウルスSE」を披露した
  • ランボルギーニ ウルスSE:ドライブモード制御システム「ランボルギーニANIMA」は、PHEV化にあたってEVとハイブリッドに対応したモードが加わり、最大11モードまで拡大している

ランボルギーニ「ウルスSE」が世界12都市でワールドツアーを開催

2024年4月24日に北京国際モーターショーでワールドプレミアされたランボルギーニ「ウルス」のプラグインハイブリッド版「ウルスSE」は、その後世界の12都市で総計4000人を超える顧客とジャーナリストに披露されました。ウルスSEはすでに1年分に相当する受注を獲得していますが、このワールドツアーは今後も継続されます。これまでのウルスSEのワールドツアーの軌跡を追っていきます。

最初の出発地は北京国際モーターショー

世界12都市で総計4000人を超える顧客とジャーナリストがランボルギーニ「ウルスSE」の発表会に参加した。ワールドツアーは中国からアメリカ、そしてヨーロッパに至るまで各都市のステージを飾り、参加者の注目を集めた。しかし、ウルスSEの旅はこれで終わりではない。間もなく世界各地へと再び旅立ち、さらに多くの顧客、エンスージアスト、メディアがその象徴的で本質的なデザインを評価することだろう。

最初の出発地は2024年4月24日に北京国際モーターショーで、400人以上の来場者からの関心と興味を集めた。その後アジア地域を巡る発表会では、ウルスSEは上海からタイ、東京にわたり、そして6月4日にはマレーシアの首都クアラルンプールにその姿を現した。

ランボルギーニの販売台数1位を誇るアメリカでは2024年4月29日にニューヨークのチェルシーアート地区で発表会が行われ、ウルスSEを世界で2番目に披露した国となった。ウルスSEはそのままアメリカ大陸を北上し、カナダ最大の都市・トロントで発表会が開催された。

その後、2024年5月にイタリア北東部のモデナで開催された「モーターバレーフェスト 2024」でヨーロッパデビューを果たした。このイベントはランボルギーニが本社を構えるエミリア・ロマーニャ州の優れた自動車産業を称える毎年恒例の行事であり、ウルスSEのヨーロッパ最初の発表地となるにふさわしい場所だった。

ウルスSEは次にイギリス、そしてドバイの高級都市リゾート「ワン&オンリーワン・ザベール」の舞台で中東に上陸した。後にドイツ・ミュンヘン近郊のコルベルムーアにあるケッセルハウスで発表会を行い、ヨーロッパ近郊を巡るツアーはフランスで終了した。ゲストたちは地中海の壮大な景色を楽しみながら、豪華で和やかな雰囲気の中でウルスSEを堪能する機会を得た。

12

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

 

 

 

 

 

 

人気記事ランキング

MEDIA CONTENTS

WEB CONTENTS

AMW SPECIAL CONTENTS