「大阪オートメッセ」の記事一覧 - 20ページ目

さらに車種で絞り込む:

大阪オートメッセ「タケマルファクトリー」S14シルビアの大胆メイク!

エアロはフェンダーを含めすべてワンオフ!今なお国内外の走り屋から絶大な人気を誇るシルビア。シリーズ中もっともワイドなボディが与えられたS14を、タケマルファクトリーが強烈なスタイリングにリメイクした。ワーク・マイスターS...

続きを読む...

大阪オートメッセ「超ワイド&ロー」のアウディTTの超絶メイク

アウディTTロードをグラマラスに変身大きく張り出したオーバーフェンダーに、地を這うようなローダウン。スマートな印象のアウディTTロードスターを、神技ジャパンが大胆かつグラマラスに変身させた。ディープリムのワーク18インチ...

続きを読む...

大阪オートメッセ「ワーク」2016最新ホイール大図鑑

2016年気になるワークの新作はこれだ!ホイールメーカーのワークはセダンやワゴンをターゲットにしたまったく新しいブランド「ランベック」を発表。もちろんエモーションやイクサなどの定番人気ブランドからも新作ホイールを多数リリ...

続きを読む...

大阪オートメッセ「駐車場」は2月12〜14日が普通車1日1000円

収容可能台数は1920台!(普通車)3日間の開催期間中の来場者が20万人超という「大阪オートメッセ」。多くの方がクルマで来場するため、臨時駐車場を用意し、今年の収納可能台数は1920台となった。これほどの台数分のスペース...

続きを読む...

大阪オートメッセ【画像20枚】現代によみがえる昭和の魂 デコトラ「一番星」

故・菅原文太さんが駆る、アートトラックが大阪オートメッセに登場!1975年に公開された映画『トラック野郎・爆走一番星』。40年が過ぎた現在でも大勢のファンに愛され、毎年のように続編が制作された人気シリーズだ。レストアはフ...

続きを読む...

大阪オートメッセ 出展車両から2016年のトレンドを探れ!

1970~1980年代のスタイルを今風に? シャコタン&鬼キャン&オバフェン人気が再燃!20周年を迎えた大阪オートメッセ。クルマのカスタム文化を牽引する関西だけに、今後のトレンドを探るにはもってこいだ。インテックス大阪に...

続きを読む...

大阪オートメッセ「大胆キャンギャル」ベストセレクト!

女神がキター!2月12日からインテックス大阪で開催されている「大阪オートメッセ2016」の会場より、撮りたてホヤホヤのかわい子ちゃんをお届け!こんなにも可愛い子がいっぱいってどういうことでしょう!どんどん紹介していきます...

続きを読む...

大阪オートメッセ1号館「フードコート」で楽しむ全国B級グルメ

お昼ゴハンは600席を用意した1号館のフードコートいよいよスタートした「大阪オートメッセ2016」。今年も1号館では、屋内外に30店舗が出展。全国各地のB級グルメが食することができる。詳しいメニューはフードコート・メニュ...

続きを読む...

大阪オートメッセ「フェラーリ」を意識して2人の匠がデザイン

丸みのあるアリストのフォルムにあわせたボディワーク遂に開幕した「大阪オートメッセ2016」。VIPスタイル(6A号館)は2台のオーナー車を展示している。その1台が藺草(いぐさ)クンの16アリスト。その特徴を紹介しよう。他...

続きを読む...

大阪オートメッセ 6A号館「Auto Messe Web」でステッカーをプレゼント!

ワゴニスト/VIPスタイル/Kスタイルのアンケートに答えて各誌のオリジナルステッカーをもらっちゃおう!大阪市インテックス大阪で2月12〜13日に開催する「大阪オートメッセ2016」。Auto Messe Webは、ドレス...

続きを読む...

20 / 21«...10...192021
  • 『af imp.』の記事一覧
  • 『WAGONIST』の記事一覧
  • 『VIP STYLE』の記事一覧
  • 『GT-R Magazine』の記事一覧
  • 『HIACE STYLE』の記事一覧
  • 『K STYLE』の記事一覧
  • 『SUBARU MAGAZINE』の記事一覧
  • 『XaCAR』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧

ウィークリーランキング