「エアロ」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

R32GT-Rの理想を具現化した究極なる「カーボン×ワイドボディ」

エアロパーツの域をはるかに越えた 純正ラインを損なわない美麗フォルム タイムアタックからドラッグレース、イベントまで精力的に全国を駆け回る福岡県のGT-R専門店「GARAGE ACTIVE」。その代表を務める坂本和繁氏が...

続きを読む...

新鋭ブランド「IGスポーツ」が提案するBMW、ポン付け感覚のカーボンパーツでスタイル一新!

DIY装着を前提にした高品位なカーボンパーツ『IG SPORT BMW 4Series』 もっと手軽にエアロスタイルを含めたスタイルアップの楽しみを知ってもらいたい。新鋭エアロブランド『IGスポーツ』が送り出す第一弾アイ...

続きを読む...

「後期型ハリアー」へ待望のボディキット、プレミアム感と重厚感を静かに高める

プレミアムスポーツに仕立てられる ハーフタイプがWALDから発進! ハリアーは、トヨタブランドの誇る高級SUVである。 「WALD(ヴァルド)」が、マイナーチェンジ後のハリアーに与えたプログラムを見ていると、そんな言葉が...

続きを読む...

レクサスLCで放つシンプル美、別体構成のプログラムで自然に魅せる

イジった感じをあえて主張させない、 「ブレーン」ならではの調律 メインはあくまでセダンではあるが、トヨタ86や日産GT-R、Z34など、最近はスポーツカーにも力を注ぐ「ブレーン」。これらは、『X10スポーツ』と『X10ス...

続きを読む...

レクサスLSを「デザイン系ブリスター」で武装するVIPの新しい世界観

“デザインブリスター”を身近にした BP発『クロスボーン』に迫る どこよりも早く大排気量の欧州スーパーカーテイストをエアロパーツに取り入れ、VIPセダン界に新風を巻き起こした「ブラックパールコンプ...

続きを読む...

車高短プリウスに激オシ!! 「脚のスペシャリスト」が手がけた超薄型ボディキット

“USストリート的”遊びゴコロを根ざす 求めた最適解は「純正プラスアルファ」 トヨタ・プリウスに特化したブランドで知られる「スペジール(speziell)」は、USストリート系に特化しているわけで...

続きを読む...

210系クラウン用へビジネスシーンでも映えるエアロパーツが誕生

劇的な変わり映えよりもスマートに デキるオトナを演出する「ジェントルマン」 大阪のクラウン専門店である「カーリラックス」。そのオリジナルパーツブランド『バカンス』より210系のトヨタ・クラウンアスリート用のエアロパーツが...

続きを読む...

ハーマンモータースポーツの世界観で作り上げた、初のジャガーSUV「F-PACE」

ジャガーが誇るオールラウンダーを よりワイドに、より力強く 1986年の創設以来、デビューモデルBMW M3を皮切りに数多くのメーカーを手掛けてきた「ハーマンモータースポーツ(以下:ハーマン)」。その世界観が、ついにジャ...

続きを読む...

ハイエースを走り屋スタイルに? あの歴史を作ったスタイリングがいま蘇る

「ビーキャス」と「ファブレス」から 往年の走りをイメージしたカスタマイズ提案 ネオクラシックをイメージする、トヨタ・ハイエースのカスタムブランド「BEECAS(ビーキャス)」。 そのイメージに合わせて作り上げたデモカーが...

続きを読む...

ブリッツのスポイラーで「シビックハッチバック」の空力性能を高める

純正エアロパーツとの相性を考慮した 後付け感のないフロントリップスポイラー ワイド&ローを基調とした革新的なシルエットが魅力な、ホンダ・シビックハッチバック。 テールゲートスポイラーやサイドスパッツなど、疾走感に磨きをか...

続きを読む...

エルグランドとプリウスPHVへ、旬のフラップ系エアロパーツが登場

「アヴァンツァーレ」から待望の2車種! 薄型で使いやすく、アグレッシブに薫る エアロパーツメーカー「アヴァンツァーレ」といえば、薄型リップの各種スポイラーを軸としたボディキットを展開。まさに、いまのトレンドといえるフラッ...

続きを読む...

ホンダのワークスが新意匠を採用、ホンダ・オデッセイとフリードに充実のラインアップ

実用性や機能性を高めるアイテムで 「無限」の薫りを解き放つ メーカーワークスの「無限」が放つ、ニューコスチューム。 1台は咋秋にマイナーチェンジしたホンダ・オデッセイで、ベース車のフェイスリフトに合わせてフロントアンダー...

続きを読む...

210後期クラウンをスマートに仕立てる「純VIPエグゼ」なエアロパーツ

純正の素性を活かして昇華する ハーフエアロをエイムゲインが開発 トヨタの210系クラウンといえば、登場から5年以上、後期型も2年半以上が経過している。VIPセダンの定番車として、すっかりシーンに溶け込んでいるなか、「エイ...

続きを読む...

サーキットで映えるトランポをレイブロスが開発!スポーティなシルエットがハイエースを変える

少しヤンチャなトランポで走り出そう! 『TWO BROTHERS RACING』。「レイブロスレーシングサービス」がサーキットをイメージしたハイエースのトランポをプロデュースしてきた。 走りを意識したスポイラーやオーバー...

続きを読む...

1 / 25123...1020...»
  • 『af imp.』の記事一覧
  • 『WAGONIST』の記事一覧
  • 『VIP STYLE』の記事一覧
  • 『GT-R Magazine』の記事一覧
  • 『HIACE STYLE』の記事一覧
  • 『K STYLE』の記事一覧
  • 『SUBARU MAGAZINE』の記事一覧
  • 『XaCAR』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧

ウィークリーランキング