「ヒカリモノ」の記事一覧

さらに車種で絞り込む:

未来系LEDテールランプに新色!! トヨタ・ミニバンのリアビューを刷新する

アルファード、ヴェルファイア、ノア3兄弟へスモーク&レッドクロームを限定販売「ダズフェローズ」から発売されている、トヨタ・30系アルファード&ヴェルファイアと、80系ノア&ヴォクシー&エスクァイア用のLEDテール。人気ミ...

続きを読む...

ハイエースのフロントマスクを変える「イルミネーション付きバンパーグリルカバー」

ワンポイントカスタムでハイエースの顔をグレードアップ200系ハイエースの標準ボディのバンパーに装着する『PREMIUM LED FRONT GRILLE COVER』。純正バンパー中央部分のルーバーに装着することでフロン...

続きを読む...

トヨタ・アルファード&ヴェルファイアの室内にムーディな光の演出を

ウッドパネルの下をさり気なくアピール見た目も純正風で自然な装着感がいい!トヨタ・アルファードとヴェルファイアのフロントドアには、高級感あるウッドパネルが備わる。このウッドパネル下にあるガーニッシュを、間接照明を搭載した…

続きを読む...

迫力のワークスフェンダーで武装した、スーパーなワンボックスカー

フルラッピングのボディは光の当たり方で色合いが変わるワンオフ加工を含め、「ギブソン・グラファム」、「T.S.Dスタイリング」、「415コブラ」の各ブランドを組み合わせて迫力あるスタイリングにまとめた取材車。ハイドロシステ...

続きを読む...

トヨタの円形フォグランプにデイライト機能を加えてイマドキに飾る

純正フォグランプとの交換タイプはデイライト&フォグをオールインワンにトヨタ車純正の丸型フォグランプを、デイライト付き仕様へと変更できるアイテムが「クリスタルアイ」から登場。エンジンONで、1Wの消費電力ながらも高輝度なL...

続きを読む...

夜間走行の強い味方! 「CATZ LEDシリーズ」の機能が進化しラインアップ充実に

CATZ LEDシリーズの新作が続々登場FET(エフイーティー)がプロデュースするライティングブランド「CATZ LED」シリーズに新作が発売。ヘッドライト&フォグ、ウェッジバルブなど、魅力的な商品がラインアップ。快適な...

続きを読む...

ヘッドライトに最適なLEDバルブは、ファンレス仕様で照射カラーも変更OK

ハロゲンバルブを手軽にLED化へ高性能を追求したスタンダードモデルLEDヘッドライトを純正装備する車両が増えるなか、一部の車種や廉価グレードのクルマはまだまだハロゲンバルブが主役だ。そんなハロゲン車を手軽にLED化できる...

続きを読む...

点灯パターンが選べちゃう、進化した「ウインカーポジションキット」が登場

ウインカーの点灯パターンは7種類バルブの色温度も2タイプを用意ポジションを点けた時に、ウインカー部分もポジションとして点灯する「ウインカーポジション化(以後:ウイポジ化)」。USメイクを中心に、人気を高めるカスタム手法だ...

続きを読む...

ルームランプも魅せる時代へ、明るさとインパクトを兼ね備えた次世代モデル

リモコン操作で切り替え&明るさ調整も可能まずはアルファードとヴェルファイア用からトヨタ・30系アルファード&ヴェルファイア前期型の純正LEDルームランプは暗いうえ、基板とユニットが一体型のため社外品への交換が難しかった。...

続きを読む...

「フォグランプはイエロー派? ホワイト派?」どちらも満足させる画期的バルブがコレ! 

ひとつのバルブで2カラー点灯が可能に切り替えも車内で簡単にできる過去に紹介したことのある、フォグランプの点灯色が切り替え可能な「インテック」の『カラーチェンジLEDフォグバルブ』。今回、実際にクルマに装着した取材が行なえ...

続きを読む...

大掛かりな加工も不要! 前期型アルファードのウインカーを「シーケンシャル化」する

30系前期を流れるウインカー仕様に!「スマート」が画期的キットを発売ヒカリモノのスペシャリスト「スマート」が、トヨタ・30系アルファード(前期型)用に『シーケンシャルウインカーキット』を5月に発売する。大阪オートメッセ2...

続きを読む...

DIYで装着カンタン!! 後付けリレー不要で「ウインカーのLED化」が可能に

抵抗内蔵設計でステルス性も高めたハザード&ウインカーバルブキットヒカリモノの名門「PIAA」と「LXモード」が共同開発した『LX・LEDターン&ハザードランプバルブキット』は、ウインカーのLED化を簡単に実現させたもの。...

続きを読む...

イベントやナイトシーンで目立てる!! 「ハイエース」に絶好のヒカリモノを動画チェック

ヘッドライト&ハイマウントストップランプへ旬のシーケンシャル方式が採用されたトヨタ・ハイエースはカスタマイズのベースとして大人気。そのパーツの豊富さは、機能性パーツからインテリア、エクステリア関連まで多数。なかでも、20.…

続きを読む...

前期型アルファード&ヴェルファイアの「後期ルック」に挑戦してみた

リアまわりの後期ルックは実現可能!配線作業や価格など詳しく解説運転支援機能が充実した後期型のアルファード/ヴェルファイアは、さらなる迫力を手に入れた外装も含めて進化を遂げた。そこで、前期型オーナーにとって気になるのが後…

続きを読む...

ハザード点灯が純正のステアリングスイッチで操作可能に!!

車線維持支援スイッチを利用して、安全かつスマートにハザードの点灯ができる高速道路で渋滞に遭遇したり、道を譲ってもらったときのお礼など、ハザードのスイッチを操作する機会は多い。しかし、操作するにはステアリングから片手を離…

続きを読む...

1 / 8123...»
  • 『af imp.』の記事一覧
  • 『WAGONIST』の記事一覧
  • 『VIP STYLE』の記事一覧
  • 『GT-R Magazine』の記事一覧
  • 『HIACE STYLE』の記事一覧
  • 『K STYLE』の記事一覧
  • 『SUBARU MAGAZINE』の記事一覧
  • 『XaCAR』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧
  • 『only Mercedes』の記事一覧

ウィークリーランキング